HOME > 上位表示のヒント > サイト内リンクの多い一覧ページは上位表示しやすい?!
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内リンクの多い一覧ページは上位表示しやすい?!

2015年05月04日
サイト滞在時間を伸ばす2つめのテクニックは:

【2】サイト内リンクの多い一覧ページをとにかく作る

というものです。

ユーザーがページを離脱する、あるいは検索結果ページに直帰する理由の一つは「そのページからこれ以上何も得るものが無い」と思うことです。

このように思われることを防止するためにはそのページから得られる情報を最大化することです。

しかし、1つのページに載せられる情報アイテムの数には限りがあります。

1つのページに何万文字も載せたり、文字数は少なくても画像が1000個、2000個と載せることは現実的なことではありません。

ではどうしたら良いのかというとそのページのテーマに関連する別ページへのリンクを増やす事です。

これには大きく2つの方法があります:

1、個別ページヘの一覧ページにして個別ページヘのリンクをたくさんする

上位表示している不動産情報サイトや求人情報サイトによく見かけるパターンで、不動産情報サイトの場合は(地域名)+賃貸マンション などで検索するとその地域にある賃貸マンションの詳細ページに何十件どころか何百件もリンクを張っているページです。



このように詳細ページへのリンクが多いページ、つまり「サイト内リンクの多い一覧ページ」にするとそのページに訪問してきたユーザーはそのページだけを見て他のドメインのサイトに離脱したり、検索結果ページに直帰するのではなく、一覧ページからリンクがされているサイト内の別のページに行ってくれやすくなります。

そしてそのページを見た後にブラウザの戻るボタンをクリックしてまた一覧ページに戻ってくれてそこからリンクが張られている他に興味のあるページにも行ってくれるようになりやすくなります。

こうしたことをしているうちにサイト滞在時間がどんどん長くなってゆきます。

このやり方は物販のサイトにも適用されます。

例えば「ブランド かばん」で検索して上位表示しているサイトは下の図のように1つのブランドかばんを紹介しているページではなく、様々な種類のブランドかばんの詳細ページにリンクを張っている一覧ページです。



こうしたことは通常見逃しがちですが、冷静に検索結果ページに表示される上位表示サイトのページの構造を観察するとわかります。

2、新規で詳細ページを3ページ以上作りそれらのページにわかりやすいようにリンクを張る

すでにたくさんの詳細ページが存在する場合は一覧ページは短期間で作れますが、詳細ページが存在しない場合は新規で作る必要があります。

しかし1ページだけ詳細ページを作り、そこに目標ページからリンクを張った程度ではほとんど効果はありません。

最低でも3ページ以上は詳細ページを作り、上位表示を目指すページの下の方からわかりやすく、クリックをしたくなるようなフレーズでリンクを張るようにして下さい。



以上がサイト内リンクの多い一覧ページをとにかく作るというサイト滞在時間を伸ばすためにテクニックです。

しかし、ここで1つだけ気をつけるべき点があります。

それは詳細ページへのリンクをクリックしたくなるような文言ですること。あるいは画像の場合はクリックしたくなるような魅力的な画像にすることです。

そうしないで数字だけでリンクを張る人がいます。数字だけでリンクを張るとそれらのクリック率は低下します。

特に下の図のように 1 2 3 4 5 などと数字のリンクが複数ある場合は 2 をクリックする人たちは確かにいますが、3のクリック率は 2のクリック率の半分くらいに減り、4をクリックする人はさらにその半分くらいに減ってゆきます。



Googleアナリティクスなどのアクセス解析ログでページビューランキングの情報を見るとそうしたことはすぐにわかります。

これは私達もサイト訪問者の立場で考えればわかることですが、数字を押して次のページに行くリンクがあっても、面倒だと思うからでしょう。2や3までは押したとしてもその辺りで自分が必要としている情報が得られてしまうのです。
4以降をクリックする必要性は低くなるからだと思われます。

ではどうしたら良いのかというと一覧ページにある詳細ページへのリンクが現在20件だとしたらそれを30件だとか、50件とか、100件くらいに増やすのです。

そうすることによりユーザーは2とか3とか数字のリンクを押さなくても、今いる一覧ページにある詳細ページへのリンクをクリックして、ブラウザの戻るボタンを押して次の詳細ページを見るという単純な作業ができるようになります。

実際に競争の激しい業界である不動産業界や求人情報業界のサイトにある一覧ページにある詳細ページへのリンクの件数は30件以上になってきていますし年々増える傾向にあります。





次回はサイト滞在時間を伸ばす3つ目の工夫

【3】動画を見せる

についてご提案させていただきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
                    
鈴木将司の最新作品
プロフィール
一般社団法人 全日本SEO協会 代表理事

鈴木将司
<< 2015年 05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事