HOME -> SEO用語解説 > リスティング広告のキーワード選定方法

SEO用語解説 - り

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告のキーワード選定方法

リスティング広告を利用しようと考えている企業の多くは、オーバーチュアのスポンサードサーチか、Googleのアドワーズを利用したいと思っているでしょう。
広告を出すためには、どちらもキーワードを選定する必要があります。
キーワードを選定する際には、オーバーチュアなら「キーワードアドバイスツール」、アドワーズなら「Google」を利用するとキーワードを選定しやすくなります。
オーバーチュアならキーワードアドバイスツールに、あなたのサイトに関連したビックキーワードを入力してみましょう。
すると、たくさんのキーワードが表示されるはずです。
上位には、クリック数が高いキーワードが表示されます。
このとき、下の方に表示されているキーワードはあまり検索されることのないキーワードです。
いくつかビックキーワードを入力して、表示された下位キーワードに注目してみてください。
この下位キーワードに注目することで、ユーザーが検索をするときに何を考えているかがわかるはずです。
アドワーズを利用している場合ですが、キーワードツールは順位が表示されないシステムになっているので、Googleにビックキーワードを入力して、実際に表示されるアドワーズ広告を観察して欲しいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP