HOME -> SEO用語解説 > strong要素とb要素の違いは...

SEO用語解説 - す

このエントリーをはてなブックマークに追加

strong要素とb要素の違いは...

キーワードを強調させる目的で使用される要素として、em要素やstrong要素以外に、b要素が存在します。これは「太字で表示する」為の要素です。代表的なブラウザでは、strong要素を使用した場合と、b要素を使用した場合では表示はまったく同じになります。しかし、b要素の場合、HTMLの文法的に「強調」を表す意味は存在しません。この場合、単に「太字にする」という効果のみです。しかし、b要素は強調目的で使用されることもあるため、検索エンジンはこの要素も重視します。ただ、HTMLでは文章構造だけを表現する方が好ましいので、b要素は使用しないほうが賢明です。 strong要素など、「強調」を表現するための要素が存在しているので、そちらを使用しましょう。尚ご自身が、強調目的ではなく、デザイン目的で太字にしたい場合、スタイルシートを使用する方法をおススメします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP