認定SEOコンサルタント養成スクール募集案内

無事卒業なさった受講生の皆さんには認定証と認証ロゴの授与を行い、感想をお寄せいただきました。


私は、ウェブ業界の中で、SEOの専門家としてコンサル活動をしたいと思い、この講座を受講させていただきました。 まだウェブ業界で経験が浅いため、授業についていけるか不安もありましたが、鈴木先生はどんな小さな疑問にも丁寧にお答えしてくださり、質問時間もあったため、家まで疑問を持って帰ることは殆どありませんでした。
先生だけでなく、授業内のディスカッションがありますので、受講生の方の意見や疑問を聞くことができ、コンサルタントとして話すことや人の話を聞くことの練習にもなりました。 毎回、課題の提出がありますが、これがとても良い復習になります。 採点していただいたものは、何度も読み返し、取り組んでいけるところから実践しております。
この講座では、SEOのノウハウだけではなく、人の心を動かすにはどうしたらよいか、コンサルタントとしての姿を学ぶことができました。 また自分自身で知識の整理ができていませんでしたが、鈴木先生のオリジナルのテキストは、どの本とも違う視点で作られており、必要なことや優先順位など、非常にわかりやすく作られていました。
たくさんの事例をお持ちの鈴木先生だからこそ、できることと思います。 私も、クライアント様の悩みに、事例で答えることができるように、努力していきたいと思います。
この講座を受講して、自分に自信をつけることができましたし、自分の進むべき方向性がはっきりしました。 スクールで学んだことをいかして、クライアント様のお役に立てるように頑張っていきたいと思います。

私は鈴木先生の講座を受けるまで、SEO対策とはサイト内の技術的な部分ですべて対策できるものだと勘違いしていました。そこにはリンク先という相手がいたり、信頼されなければいけない強敵Googleがいたり、インターネットはやはり蜘蛛の巣であることを恥ずかしながら、初めて実感したかもしれません。
相手に信頼されてようやく認められる。相手を評価する。この積み重ねでネットの世界が成り立っていることを現実的に感じることができました。
教えていただいた内容を自分が運用するホームページに実践した時、面白い程順位が上がり、運用に携わるみんなで見た瞬間拍手をし、喜びました。そしてSEO対策の重要性をみんなで感じることができました。
本当に内容の濃い講座を受講させていただきまして、鈴木先生には感謝の一言です。教えていただいた内容を埋もれさせることなく、今後に繋げていきたいと思います。有難うございました!

SEOについては、これまでいろいろなセミナーなどを通じて、大体の大枠はわかっているつもりでしたが、このスクールではそれまでの「教えられる側」の立場で学んだことよりも「教える側」として学ぶことで、より深い一面を知ることができました。
話では聞くけれど実際にやろうと思うと、細かくまで方法が分からない、ということがこれまで幾度となくありましたが、このスクールでは、細かい目標の定め方やサイトデザインの方法、被リンクの集め方や衛星サイトの構築法まで、概念的なところからテクニックの部分まで、幅広く学ぶことができ、実践してはじめて起こる、理論上のメソッドとのズレのようなものを体験することができたのも大きな収穫でした。
また、何よりも普通のセミナーなどで聞くことができない貴重な題目は、やはり「クライアントの集客法」でしょう。コンサルタントとしてやっていく以上、お客様がいないとなんにもなりません。その方法を実際に鈴木先生がやってこられた実践を見ながら考えることができた事は、他にはない貴重な経験でした。
もう、ここで学んだ対策をすれば順位が上がることはわかっているので、早くとりかかりたいという気持ちでワクワクしています。このように、自分の仕事に対してワクワクできるということの喜びを感じられるようになったのも、このスクールのおかげかと思います。自分のやっていることに対して自分で喜びを感じられることが、クライアントの喜びにもなり、つまりそれが自分のコンサルタントとしての自信につながるという意味で、とても大事なことを教わったように思います。
授業中も言われていましたが、この方法論が習得できると、ネットがなくてもコンサルタントとしてやっていくことができるでしょう。そう思うと、WebとかSEOとかそういったこと以前の、もっと根本的な、根底の部分を学び取ることができたと思います。
この度は、めったに教わることのできないことを教えていただける機会をさずかり、本当にありがとうございました。

私はこれまで、文化施設やデザインプロダクションで広報や財務などのマネジメントを担ってまいりました。営業活動の一環としてSEO対策を取り入れたいと考えて受講を決めました。

 SEO対策を行えば、すぐに検索結果も上位になり、短期的に成約率が上がるのではないかと思っていましたが、小手先のテクニックではなく本質に迫る内容の数々を惜しみなく教えていただきました。潜在的なニーズはあるものの、まだ意識化されていないため探索を始めていないターゲット層にリーチするためには、直接的に検索できない・しないリードに対してどうアプローチするのかが課題であることが、受講を通して分かってきました。そして、需要を分析してビジネス戦略を練っていくこと、ユーザーの行動や欲求を把握し、自社の業界での立ち位置を把握できるようになりました。検索クエリを利用したキーワード設定をもとにコンテンツを制作していく方法から、被リンク獲得テクニックにあるようなユーザーが望んでいるコンテンツを提供する方法まで、SEOからコンテンツマーケティングまで体系的に学ぶことができます。

 SEOのスキルを使って潜在的なニーズを汲み取ることで、柔軟なビジネスモデルを実現できるのだと気付けたことは今後の大きな財産となるはずです。ユーザーの自社の商材に対する理解度も知ることができ、ビジネス戦略だけではなく、広報面ではこれまで記者に取り上げられやすいことだけを考えてきたのが、記事になった先に一般読者の顔が見えてきたことで情報発信力も上がったと思います。

 先生は通じて、SEOだけにとらわれない、自分の持っているコアスキルを応用して新しいビジネスや、個人の可能性を広げていくための知識や手法を教えてくださっていたように感じます。クリエイティブ業界の裏方として、このスキルで臨機応変なアイデアを生み出し、業界を支えるためのビジネスとして活用していけるのではないかと感じています。本当にありがとうございました。

これほどまでに情熱や関心を持って楽しみながら取り組める分野が、43歳の私にまだ残されていたとは…講座に出会うまでは、思いもよりませんでした。
鈴木先生の情熱溢れる講義に触れ、ズバリ、刺激を受けまくった3ヶ月間でした。

受講した主な動機は、講座を通じて SEOの基礎を 再確認して、着実に自分の血肉にしたいといったもの。
これまで、書籍やネット勉強会を通じて見よう見まねでサイト作りを進めてきましたが、「SEOの基礎がわかっていない私が、果たして流れの早いネット業界で今後も自信を持って集客力のあるページ運営ができるのだろうか?」

とても大きな不安がありました。

私自身、小売店を経営していることから自社サイトのSEO対策は必須のスキル、でした。
一番の成果は、課題提出を通じて“ コンサルタント目線 ”でサイトの課題をいち早く見つける方法を習得できたこと。
本来であればコストをかけて、外部のコンサルタントに尋ねないと解決できない自社サイト(補聴器専門店)の改善点が、講義内容、テキストや資料、検定テキストを活用するだけで他人の力を借りず取り組むべき課題を的確に把握することが出来ました。
机上の空論ではなく、リアルに活きた情報を基に出した改善提案。
それだけに、提出した課題(自社サイトの改善点)を即座に実践するだけで自力改善できるという、確信を持つことが出来ました。
課題に取り組む中で・・・
⇒ 課題の提案書作を成中に複数の具体的行動アクションが頭に浮かびました!
⇒ 課題に記載した改善策に基づき、内部対策、リンク対策修正へのアクションを取ることで、実際に講座受講中の3ヶ月内で実際に効果が出ました。
(もちろん、売上増にもつながりました。)
本講座では、講義内容やテキストを通じて、SEOの基礎や重要である事柄を実行すべき順から優先的に学んでいる事から、自信をもって客観的に自分で自分のサイトをコンサルができました。
この課題提出作業を通じて自身のスクールでの習得状況を客観的に把握することが出来ました。これまで経験したことのない不思議な体験…最も印象に残っています。
余談ですが、認定SEOコンサル講座受講中から、全日本SEO協会の正会員となり、SEOロボットドクター、SEOスコープを併用することにより、講座で学んできたことが体系的に頭の中で整理され、注力すべき課題が明確となりました。
音声やビデオによる講座の復習、SEO検定テキスト熟読により授業で分かりにくかった分野も改めて細部の確認ができ、不安がどんどんなくなってゆきました。
結果、「できるかもしれない」「いや、できる!」といった 小さいながらも 自信が芽生えてきました。
講座の2次的効用も!
鈴木先生の情熱的でアツいお言葉から、私自身インスパイヤーされた事も多く、講座受講後には、それまで全く考えていなかった「東京に進出すること」まで決心しました。
私と同じく自信で事業を運営されている方は、本講座の受講を強くおすすめします。
鈴木先生!
この度は本当に素晴らしく貴重な講座をありがとうございました。

スクールを受講した感想ですが、一番ためになったのが、今、SEOの現場では何が起きているのか。 その生の声が身近に感じられた点でした。 年々、SEO対策の手法は複雑化しており、3ヶ月前に有効だった方法が現在では通用しない、ということが頻繁に起こっております。
スクールを受けることで、他のSEOコンサルタントと情報を共有しながら、複数の事例を検証し、最新のアルゴリズムの動向をつかむことができます。 これは、個人や単一の会社だけでは、なかなかできるものではありません。 スクールを受けることで、いま、現実にどういった対策が重要で何をすれば良いのか、SEOの時流が分かるようになります。
スクールでは、キーワード選定術、リンクビルディングの方法、コンテンツの重要性、ペナルティの対応方法、クライアントの集客方法など様々な点を学びましたので、これらを活かし、クライアント様のさらなく向上を目指して頑張って参ります。
様々な実践的な内容をご教授いただき、誠にありがとうございます。

私はWebサイト・facebookページなどの制作、コンサルティングを行っています。 入学の動機は、「お客様のサイトを上位表示してコンバージョンを上げたい」でした。
スクールに入学する前、私のSEO対策に対するイメージは、いわゆる"裏ワザ"を使って上位表示させること、でした。しかし、このスクールではそのような裏ワザや小手先のテクニックなどは教えていません。このスクールで教えていることは、あるキーワード(クエリ)を入力したユーザーにとってNo.1のサイトになること、が大切だと教えています。
日本で唯一、本質的なSEO対策を教えているスクールだと思います。
授業で最も参考になるのが鈴木先生の実例紹介です。授業の中で現在公開されているサイトについて、プロジェクターを使って様々な説明をして頂けます。この実例はテキストには書かれていないので、私は全ての実例をノートに書き写しました。 そして、その1社1社を研究しました。このことが私の実力を上げたと思います。
このスクールには、日本全国から様々な業種・業態のメンバーが集まります。当然のことながら当社と同業の競合関係にある方も参加されました。しかし、不思議なことにこれまで競合関係にある会社が、このスクールを通して仲間に変わります。なぜなら、このスクールに参加される方は、「お客様のため」に参加される意識の高い方が多いからです。 今も同期のスクール仲間(同業)の方と、頻繁に情報交換を行っています。
そして今、このスクールで学んだスキルをお客様のサイトで実践し、多くのキーワードで上位検索を獲得しています。
「PPC広告よりもSEO対策の方が申し込みが多い」
「1位になったのでバナー広告の申し込みが増えた」
など、当社のお客様から喜びの声を頂いています。
そして、お客様から新しいお客様をご紹介いただいております。 今後もSEOに対する情報収集と研究を怠ることなく、お客様の利益のために努力していきたいと考えております。鈴木先生には大変感謝しております。ありがとうございました。

私はこの認定SEOコンサルタント養成スクールでコンサルタントの真髄を学ばせていただきました。 SEOコンサルタントとして必須の心構えや、コンサルティングの技術、商業出版ノウハウやクライアントの集客術にいたるまで、他の講座ではなかなか公開されることのないノウハウを惜しみなくご教授いただいたことは感謝の念に耐えません。
SEOコンサルタントとしてだけではなく、コンサルタント全般に通ずるマーケティングの手法、コンサルティングの手法、リピーターを作るための手法等数多くのことを学びました。 もちろん、最新で確実なSEO対策技術の数々は他の方がご紹介されているとおりですが、技術の教授だけでしたら他にも同様な講座があるかもしれません、しかし、この講座には他にはない鈴木先生のコンサルタントとしての成功体験の全てが凝縮されています。
SEOコンサルタントを志望する方だけではなく、全てのコンサルタント志望者、士業の方等にもお勧めします。
ただひとつ、この講座の注意点ですが、先生も本気なので、授業を受ける生徒もそれなりの覚悟が必要です。
最後にSEO対策に関しては全くの初心者の私が、無事スクールを卒業出来ましたのも、鈴木先生のご指導のおかげです。ありがとうございます。

認定SEOコンサルタント養成スクールは、想像していた以上にどの講義も実践的で説得力が有り、これからのコンサルティング活動において、十分に活用できる内容ばかりでした。 今回の講義では、コンサルタントとして持つべき意識や立ち振る舞いから、「人を動かすコンサルティング」技術について学べた事がとても有益でした。
昨今のGoogleのアルゴリズムの変化と、これからのSEOの展望を見た時に、SEOコンサルタントという立場の人間がクライアントを成功に導く事が出来る存在として、その重要度はさらに増していくものと思われます。 コンサルタントとしての立ち振る舞いとクライアントとの関係性、また永続的に仕事を獲得し続けるためのノウハウやテクニック、注意するべき点などについては、鈴木先生が現場で培い、見出していった物が一つひとつの結晶として、一言一句を無駄にできない内容であったと思います。
随所にお話しされていたコンサルタントとしての心構えについて、時に厳しさを感じる部分もありましたが、それだけコンサルタントは強い気持ちを持ち、企業やクライアントと向き合い、成果を出し続けなければいけない厳しい世界なのだという事を感じさせるものでした。
また、今回SEOは一人では出来ないという事を学びました。鈴木先生が指導されてきた数多くのコンサルタント一人ひとりが持つそれぞれの事例が貴重で有り、また個々にそのデータを分析し共有出来るようなシステムをSEO協会は提供して下さっていると思います。
これから先、パンダアップデートに続き検索エンジンを取り巻く環境は目まぐるしく変化してくると思います。世の中に出回るSEOに関する情報に振り回される事なく、実証済みのノウハウだけで構築されたプロのSEO集団として多くのクライアントを先導していく役割を持つ認定SEOコンサルタントの責務は大きいものであると感じます。
今後、検索エンジン市場において大きな変化が起きた場合でも、ネット上の不用意な情報に惑わされる事なく、落ち着いて検証し、情報共有をしながら解決策を見出していけるような優れたシステムと環境をSEO協会は具えています。
情報を発信する側として、プロ意識を持ったコンサルティングと対応を取っていきたいと思います。 この度は、貴重な体験をありがとうございました。

蓄積してきた知識と技術に理論をプラスして自信のある仕事を出来るようになりました。 10年近く前から鈴木先生の講座を受け、都度新しい情報を仕入れていたつもりでしたし、実際に今回の講座で学んだことの多くはすでに知っている内容が多くありました。
自社のサイトではその都度学んだことを反映していたのですが、WEB制作の際クライアントに対してSEO対策の提案をしようとすると、論理的に説明し説得することのむずかしさをひしひしと感じていました。
今回、認定SEOコンサルタント講座を受けようと思ったきっかけは、今まで自分の中に点在している知識を論理的に整理して、顧客向けの提案作成の際に自信を持って作業したいという思いからでした。 実際に認定SEOコンサルタント講座を受けてみて、分かっていると思っていたことが意外とあやふやであったり、実践するための手順や技術に欠けがあったりすることを再確認出来ました。講座が進むにつれて、自分に足りない部分を補い点在していた知識を面でつなぐことが出来たようで、一気に目の前が開けた気分がしました。
今回の講座で自分のSEOに対する知識がかなり系統立てて整理されたので、クライアントへの提案書も書きやすくなり、自信を持って提案出来るようになりました。
とはいえ、SEOの世界は日進月歩で、今得た知識がすぐに古くなることは過去の経験からも知っていますので、今後も「認定コンサルタント会議」への出席などで知識のブラッシュアップをはかっていきたいと思います。

まず驚きは「ノウハウを全部教えてくれる」ということでした。セミナーなどでの鈴木講師の話を聞いていると惜しげもなくノウハウを教えてくれているのは承知しておりましたが、コンサルタントとしてのテクニックについても同様ということでした。

ノウハウを話されている間から更に別のテクニックを話されて、メモが追い付かないくらいの内容で圧倒されました。

まさしくコンサルタントとしての心構えや顧客との関係性は一般書籍では学べるものではなく、実際の生のコンサルタントの方でないと知らない情報でありましたので「なるほど」と頷くばかりでした。

講義開始前に前回の講義の復習から入りましたので「前回教えてもらったコンサルティングの手法を使っている!」と参考になりました。

やはり人間は忘れていく生き物なので、定期的に質問を投げかけてもらうことで知識の定着が出来ますし、また「次回、質問されるからしっかりと覚えていかないと!」とモチベーションにもなることを自覚できました。

全日本SEO協会さんのサイトにある「上位表示はあなたの手で実現する」がいかに重要であるかを認識しました。
商品・顧客を知らない者が文章を書いてもサイト閲覧者には伝わらないので、クライアントにSEOの知識を得てもらい、実践してもらうことが成果を感じることができる最短ルートなんだと痛感しました。

コンサルタントとして最も信頼を得られるものが「緊急事態への対応」だと思います。
クライアントにとってペナルティーによる圏外は死活問題ですので、復旧ができればかけがえのないビジネスパートナーになってくれるはずです。

SEOの手法は、それこそGoogleなどで検索すればたくさん出てきますし、FacebookでSEO業者と友達になっていれば何もしなくてもドンドンノウハウを提供してもらえます。

ですが、ノウハウを知っているのと実際に役立てていることは、まったくの別物です。

また、「知っている」のと「理解している」も別物です。

このクライアントの意識の差を埋めるのがクライアントとのミーティングだと思います。

鈴木先生のコンサルティング契約が1年単位であることも、この意識の差を埋めるためにあると感じます。

毎月のミーティングによって、進捗状況の確認、最新情報の把握、次回の課題を通してクライアントは「ネットで集客する手法とはこういうことかな?」とわかるようになっていくのだと思います。自分のことはわかっているようでわかっていないことが多いと思います。

他人からの指摘で「自分にはこんな癖があったのか」と気づかされるものです。

SEOにおいてもキーワードの書き方や文章の書き方に癖があったり、リンクのもらい方に癖があったりと他人から言われないと気づかないこともあります。

コンサルタントはクライアントの味方であるけども、他人目線で指摘していくことが肝要だと痛感しました。

大変お世話になりました。感謝しております。

これからもお世話になります。

私は、普段から鈴木将司先生のセミナーを含め、全日本SEO協会が主催しているセミナーを今まで10講座以上受けさせて頂いておりますが、今回の全日本SEO協会認定SEOコンサルタント養成スクールの全3回の講座は、鈴木先生の指導もいつもより一層、熱が入っておられたように感じました。そして各時限後に行われる2人一組での実践的な演習や発表などもあり、いつものセミナーとは明らかに違う緊張感がありました。

全3回の講座の内容は、キーワードをリサーチして、世の中のニーズをベースにしてコンテンツを作り上げていくという「客観的とも言えるホームページ制作方法」と、ダイレクトマーケティングのテクニックが随所に散りばめられたサイトの成約率を高める勝負ページの作り方。検索エンジンペナルティーの回避とその復旧方法について、クライアントサイトの被リンク獲得テクニック、衛星サイトの構築と管理術などはいずれも重要かつ実践的な内容でした。

中でも「商業出版ノウハウとクライアント集客術」は鈴木先生をはじめ、他のSEOコンサルタントがどのような経緯で集客していったのかという過程を知ることができ、このような情報はネットや書籍では知ることができない情報で大変参考になりました。

Googleは非常に高度な検索アルゴリズムを持っており、サイトに対する評価基準もゆうに200以上有るため「これのみ実践していればOK」という特定のテクニックは存在しません。

そういう意味では、今回の一連の講座で学んだどれか1つでもおろそかになってしまうとgoogleでの上位表示がままならなかったり、上位表示はしたけれど今度は成約につながらないといったことに陥ってしまう可能性があります。今後は、あらゆる面について総合的に高いレベルが求められてくることでしょう。

SEOコンサルタント養成スクールを卒業した後も、資格を取得したことに満足せず、情報収集、仮説と検証を繰り返し、自分なりの答えを掴み、クライアントを正しい方向に導いていけるように研鑽を積んでいきたいと思いました。

SEO協会認定コンサルタント養成スクールにはgoogleのアルゴリズムの全貌や、必ず成功する為の「すべての答え」があるわけではありません。ですが、ネットビジネスを志す者にとって押さえておかなければならないことはすべて学ぶことが出来ます。

今まで事業をする中でSEOに関する疑問をクライアントから投げられても被リンク程度の話ではぐらかすしかできず、収益や営業ツールにつなげることは出来ない事が続いており、需要の高さを知りながらも事業として運用していくことは出来ませんでしたが、このスクールを受講して今までのあやふやな知識から確かな理論を学ぶことができました。また授業の中では実践的な作業や実例を交えての講義が殆どだったため、授業後すぐに実務、営業ツールとして利用することが出来ました。

全3回のの授業の課題においても実際のクライアントの生の事例を用いての作業だったため、非常に有益な情報を得ることができたと思います。

鈴木先生は生徒一人一人の疑問に真摯に答えて頂き、本当に「かゆい所に手が届く」講座だったと思います。
晴れて、認定SEOコンサルタントとなった今、この経験を活かし、今まで以上に事業拡大に努めていきたいと思います。

約1年前まで単なるインターネットユーザーだった私が、会社の人事異動でインターネットに携わることになり、鈴木先生を知り、鈴木先生とお仕事をさせて頂くことになり、今回の認定SEOコンサルタント養成講座を申し込むことになりました。

そんな素人の私が、今回受講しようと思ったのは、
1つは、インターネットは、これからの社会でどんな業種にも欠かせないメディアである。
2つめは、欠かせないメディアを駆使できずに困っている人や悩んでいる人がまだまだ多く、その方々の役に立てるスキルが身に付けられて、修得すれば『資格』という目に見えるカタチで提供していただける。
3つめは、その分野の第一人者であり、会社のWebコンサルをお願いしている鈴木先生が自ら講師となる講座であること。
以上の3つが大きな理由でした。

第1回目では、『キーワードの目標設定や管理』『Webサイトの設計』について学びました。
自分の中で、「BIGキーワード」とか「儲かるキーワード」、「狙いやすいキーワード」という区分けをする人たちの区分け基準が漠然としていたのですが、今回の「大目標、中目標、小目標」の定義をお教え頂いたことで整理がつきました。
また、目標キーワードに従って、トップページやSUBページを構築する。
専門性を感じさせる、レイアウト、キーワード出現数(率)、正味有効テキスト数 等々をしっかりと守っていくことを学びました。

第2回目では、『内部要素』『ペナルティ』について学びました。
Webサイト内部の最適化対策ということで、システマティックな講義を想像していましたが、最も印象的だったのは「単語の羅列はNG。フレーズは文章(言葉のかたまり)になっていること。なぜならば不自然な表現に人間が嫌う=人間が嫌うことはロボットも嫌うからである」という解説でした。
Webだからといっても、実際に検索サイトを利用するのは人間。その利用する人間に利便性の高いサービスを提供することを使命としている検索エンジン企業は、ユーザビリティを考えて常に改善している。
なるほど、Webの世界であろうとも、リアルの世界のような現実的なユーザー視点の内容が大いに腑に落ちた分だけ真剣に打ち込めた講座でした。

第3回目では、外部要素である『被リンク獲得』『衛星サイト構築・管理』を学びました。
被リンク獲得作業は非常に大変な作業でありながら、目に見える成果の計測が難しいものなので、私自身はこれまであまり関心を示さずにいました。
しかし、先生の「被リンク対策は、どのコンサルタントもあまり得意としていない。だからこそ認定SEOコンサルタントは被リンクのノウハウを磨いてほしい」というお話が印象的でしたので、誰もが苦手意識を持っているからこそチャンスなのだと自分に鞭打って受講いたしました。

この養成講座の開催目的は、「自身のWebサイトを検索エンジンで上位表示させること」と「受講した私が指導を行って、将来のクライアント企業のWebサイトを検索エンジンで上位表示させること」と講座の開催時に伺って、私たち受講者全員の共通目標になりました。

結果的には、今回の養成講座中は着いていくことが精一杯で、専門的なことや技術的なこと、それらの何をどのようにして活かしていくか、そんなところはまだ遠い先のように思えてなりません。とにかく何もかも全てが課題だらけの状態であります。
しかし、この講座で学んだことを手探りしながらでも実践していき、経験を積んでいくことが何より大事だと思います。

経験値を上げていく過程では、その時に答えられることもあれば、答えられずに信頼関係構築が停滞することもあり、たくさんの壁や障害にぶち当たることだと思いますが、いずれの場合も、自分の経験値UPへの課題であると言い聞かせ、とにかく前向きにトライしていきます。

鈴木先生が仰っていた、コンサルタントの目的は「クライアントが最低限のコストでSEO対策できるようにすること」であり「今頑張って上位表示されている人(Webサイト)を抜くこと」。
そして、『クライアントが嫌がることをさせることができるのが一流のコンサルタント』『一流のコンサルタントは、クライアントを動かすことが出来る』というコンサルタントの心構え的なお考えや姿勢を忘れずに。

私の場合、ずいぶん早くから会社の業務にパソコンを利用しており、ホームページも1995年から開設していたということもあって、いろいろな方や団体から相談や講演依頼を受けてきました。
また、ホームページのおかげで本業も収益が上がるようにはなったのですが、ここ数年検索順位などで後退を余儀なくされていました。
それで、SEO知識を書籍やセミナーからネット上の都市伝説までさまざまなことを勉強しましたが、知識の飽和状態になり、整理する必要性を感じていました。
同時に、同業他社の方々にSEO知識をお教えするにしても、何か資格があれば、説得力があると思い始めていました。
そのような時にSEO協会の認定SEOコンサルタントのことを知ったのです。
問い合わせをしたときには半年後からの開催ということで、第1回目の講座は待ちに待ったものでした。

講座の内容は単にSEO知識というのではなく、経営論や企業経営ノウハウに通ずるものがあり、また心理学に関係するものもあり、鈴木先生の哲学や理念が伝わってくるものでした。
それまで自分で独自に得ていた知識が講座を受講することによって、幅広く、そして標準化することができました。
自分で考え想定していた知識はより自信ができ、どちらを選ぶかと迷っていた知識はクリアになり、誤って理解していたことは訂正ができ、まったく気が付かなかった知識は、新たな知識として吸収することができました。

各講座のあとには宿題が出るのですが、簡単にできるものではなく、正直辛かったです。しかし、途中で気が付いたのですが、この宿題をこなすことによって、新たな発見もでき、講座の復習にもなり、自分自身に力がついていくことが実感してわかり、それが自信にもつながりました。

鈴木先生の体験から出た話はコンサルタントをめざす人にとっては、事前の失敗体験の共有ができ、寄り道をしないで、早く成果を出し易くなるのではと思います。
最後にこの講座を受講し、本当によかったと実感しています。
ありがとうございました。

行政書士業務のほとんどをインターネット上から受注している私にとってSEOのスキルは必須です。SEOのスキルが事務所の売り上げを左右すると言っても過言ではありません。

このような事情から、書店に並ぶSEOに関連する書籍はほとんど読みましたし、SEOに関連するセミナーにもたくさん出席し実績も出していました。実際、かなりのビックキーワードでGoogleの一位も獲得できていましたので、自分の頭の中では「SEOの知識は充分についた」という自負もありました。

しかし、その半面、体系的に知識を付けたわけではなかったのでどこかで「本当にこの知識でいいのか?」という不安感がありました。

そんなとき、全日本SEO協会の認定SEOコンサルタント養成スクールのことを知りました。即刻飛びつきました。SEOコンサルタントになるつもりはなかったのですが、コンサルタンになれる位の知識を身につけ、その知識を自分のビジネスに活かせば、常時コンサルを雇っているようなものです。

スクールに参加し、感じたことは次の二つです。

1 「受講生をレベルの高いコンサルタントにする」という鈴木先生の気概
単にコンサルとしてのテクニックと知識をレクチャーすると言うのではなく、本当にクライアントのためになるコンサル技術と知識を教えてくださいました。鈴木先生の圧倒的なコンサル実績が生み出す言葉は本当に胸に響きました。

2 SEO対策に関するに関するノウハウのレベルの高さ
私の知識にない情報も数多くありましたし、既に知識としてある情報にしても深掘りができました。また、「何故、●●という手法がSEO対策に有効なのか」ということも理解でき自分の中にSEO対策に関する知識がしっかりと根付いた感じを受けます。
また、どのような質問をしても鈴木先生は、迷うことなく、けれん味のない回答をしてくださり、鈴木先生のレベルの高さをうかがい知ることができました。
最後になりましたが、このスクールを受講して多くの方とお知り合いになることができました。志の高い方との人脈はお金で買えるものではないですから、この人脈は本当に貴重なものとなりました。鈴木先生と、全日本SEO協会認定SEOコンサルタント養成スクールのスタッフの方には本当に感謝しています。

ありがとうございました。

スクールの感想は「驚き」の一言につきます。鈴木先生はとても優しい、生徒思いの良き講師であることを体験し、深く再認識した日々でした。

まず、一番驚いたことをあげると…
「コンサルティングの仕方が詳細に解説されていること」
「自分にも使えるテクニックであること」
「参加者の満足度が高いこと」
につきます。

この認定SEOコンサルタント養成スクールは、具体的なSEOテクニックはもちろん、コンサルテクニックから講座自体の運営ノウハウまで学ぶところが非常に大きい。
しかも参加者どうしの情報交換の場になり、人脈を広げる機会ともなります。
得るものばかりの認定講座だと思います。

ただし、毎回課題の提出があります。だから、受講中は手を抜けません。
講座後、この課題を書いている間、復習にもなります。良く出来が講座です。

鈴木先生の長年の経験で完成したコンサルタントのコツとも言うべき、ノウハウがテーマ以外でも、小さな事例や話の中から拾い出すことができ、とても勉強になります。

第二回目の講義内容は、どちらかと言うと参加者に考えさせることに重点が置かれていたようです。それも大切なことだと思いました。
このようなセミナーを開催した場合、ひとり一度は発言の機会があると満足度も上がると思われます。

新しく学ぶ事も多く、知識を増やしながら教習を受けられることが魅力です。

講義中に沸いてきた疑問については、講義中にお聞ききできるのでクリアになります。
毎回、講座が終わるときには、一抹の疑問も残らない。そんな感じです。

講座で学んだ印象に残った事を一つあげると…
SEOコンサルティングを実施する場合、クライアントの被リンクの獲得状況の確認から実施するというアイデアに感銘しました。
スタート地点が明確に成っていないと、適切なアドバイスができないのは当たり前のことですが、中々その当たり前のことに気づきません。

また、リンクの種類に着目し、バランスよくリンクを集めることを提唱することもとても大切だと思いました。

クライアントの中には、初心者もいるため、何か実施したいができない人も居ます。
難しいことをアドバイスして、気持ちが離れてしまうより、スキルに応じてできるところからアドバイスして行くことは、長く会員でいてもらうためにとても重要だと思いました。

今回、学ばせて頂いたことはどれも、すぐに実践できる内容だと思いました。
今後のSEO対策の強化に役立たせます。
鈴木先生ありがとうございました。