HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> トップページ上位表示に効果のあるリンク対策は?

トップページ上位表示に効果のあるリンク対策は?

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 2014年4月26日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.web-planners.net
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに社団法人 全日本SEO協会 主催の検索エンジン対策
セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、著書、DVDをご購入
頂いた方に無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、 トップページ上位表示に効果のあるリンク対策は?
~ 安全で確実なリンク対策の手法 ~

2、LINEのビジネス活用の良書が発売されました
~ 「LINEでビジネスとコミュニケーションを加速する方法」~

3、セミナー動画のラインナップが増えてきました

4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

5、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、 トップページ上位表示に効果のあるリンク対策は?
~ 安全で確実なリンク対策の手法 ~

最近、複数のクライアント企業のサイトで共通の現象が起きています。
それはトラフィックの発生しているサイトからリンクを張ってもらうことによりトップページの検索順位が上がっているという現象です。

ただし、それらはリンクを張ってもらっているという理由よりはむしろトラフィック(アクセス)が発生してるサイトからリンクをクリックしてもらって実際にユーザーがサイトに来訪しているからだと思われます。

どのようなサイトからのリンクによりトップページの検索順位が上がったのかというと古くからいわれている2つの手法です。

1つはプレスリリース代行会社にニュース用の記事を書いて投稿するという方法です。
アットプレス
http://www.atpress.ne.jp/
という私がよくセミナーなどでおすすめする日本一と言われているプレスリリース代行会社のサービスです。

約3万円の代行手数料を払うと大手から中小のメディアにニュース配信をしてくれます。

サイトがオープンしたというだけでもニュースとして取り扱ってもらうことが多くいくつものメディアサイト、ニュースサイトからリンクを張ってもらえます。

実際にクライアントさんのトップページがリンクを張ってもらえたのが朝日新聞、マピオン、地方新聞社複数でした。

これらのサイトからのリンクに効果があったというのではなく、リンクと同等、あるいはそれ以上の効果のあるトラフィック効果(実際にリンクをクリックしてユーザーが自社サイトに来訪すること)のためだと思われます。

2つめのものは今日リンク効果がないはずだと言われている大手ディレクトリサービスへの登録です。

具体的にはヤフーカテゴリへの登録により順位が上がるということが今日でもはっきりとわかっています。

その他、クロスレコメンド、クロスメディアディレクトリに登録して圏外から30位台に上がっているという例も複数報告されてきています。

これらの大手ディレクトリサービスも、プレスリリースと同じように実際のリンク効果というよりはそれらのサイトを見る関係者や、テレアポ営業をかけるためのリスト集めに使っているネットユーザーが実際に大手ディレクトリを見ているためだと思われます。
(rel=nofollowが含まれるリンク情報をGoogleはリンクとしては見做さないと言われていますが、トラフィック効果は生じます。)

昨年末から重要性があると言われてきたトラフィック効果は本格的にこれまでのリンク対策と同等か、それ以上の効果が出る事例が増えてきました。

これからは単にリンクされるということではなく、リンクを張ってもらいトラフィック効果が期待できるページからリンクを張ってもらうことが益々必要になるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、LINEのビジネス活用の良書が発売されました

「LINEでビジネスとコミュニケーションを加速する方法」松浦 法子 (著)
という本が先日発売されました。

今、ネット集客の世界で最も期待されている集客ツールの1つがLINEです。
スマートフォンユーザーのほとんどが、そしてこれまでパソコンのホームページでは中々リーチできなかった若年層、女性層がLINEを使っています。
LINEをビジネスに活用できればスマートフォン集客の多くを押さえることができると言っても過言ではないはずです。

しかし、ほとんどの企業がLINEビジネス活用方法を知らずに機会損失をしているのが現実です。

何をどうやっていいのか?その具体的な方法が分からないという状況です。

そのような中待望のLINEのビジネス活用術の本が出版されました。

著者はLINEのビジネス活用が注目されてからいち早くLINEの使い方の本を出した松浦さんです。

松浦さんはこれまで中小企業のサイト制作、SEO対策、ソーシャルメディア対策をサービスとして現場で提供してきた叩き上げの実践者です。

その方が満を持してネット集客業界の皆が待望する本を書いてくれました。
LINEの知識が全くない方でも非常にわかりやすく丁寧に多くの図を使って解説した良書です。
益々成長するスマートフォン集客を成功させたい方にお読みいただきたいです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4800720036

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3、セミナー動画のラインナップが増えてきました

昨年12月からスタートした「ビデオ講座」サイト
http://www.web-planners.net/video/
で販売する作品の数が増えてきました。

合計17作品になり、毎月のように新作がアップされています。

今月は

YouTube動画SEO対策セミナー 【オンライン版/DVD版】

鈴木将司の認定WEBセミナー講師育成ビデオ講座【オンライン版】

の2作品を発売しました。

オンライン版は1台のPCだけではなく複数のPCで同時に見ることも出来ますしスマートフォン、タブレットでもご覧になれます。
ぜひご利用下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> 以前教えて頂いた外部リンクの構成でご質問があります。
> ピラミッド型(2階層)の外部SEO構成が良いとされていたのですが、
> そのリンクの仕方は現在も効果的ですか?
> 1階層以上に効果はでるでしょうか?
(匿名希望)

A>>>

そのやり方は今でも効果がありますが、今後はそれぞれに一定のトラフィック(アクセス)が発生していないと効果は出なくなるはずです。
ただ単にオールドドメインのサイトにSEO目的のためだけに書いた記事を張り付けて文中からリンクを張るだけでは効果は期待できません。

理由はそのサイトにユーザーにとっての大きなメリットが期待できないのでトラフィックが発生するようなサイトではないからです。

今後はそうしたところぜひご注意ください。

5、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアップのためのこと、GoogleのことでもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことでもご質問お寄せ下さい。
このサポートニュースの主役はあなた自身です。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスになることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.web-planners.net
各地最新セミナー詳細
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

連絡先:
東京本部: 東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
大阪本部: 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル15階 1号
電話: 06-6155-8123 FAX: 06-6155-8323
suzuki@web-planners.net
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは社団法人 全日本SEO協会 (旧 セミナーチャンネル)主催の検索エンジン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、協会会員の方の効果保証の無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただきますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
suzuki@web-planners.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP