HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> ついにヤフーもIPアドレスをチェックするようになった!

ついにヤフーもIPアドレスをチェックするようになった!

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 2008年5月8日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに(社)全日本SEO協会主催 の検索エンジン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、 著書、DVDをご購入頂いた方に無料サポートの一環としてお送りさせて頂いて おります。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、ついにヤフーもIPアドレスをチェックするようになった!
- ヤフー4月変動の原因分析 -

2、無料ブログSEO対策テクニック

3、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

4、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、ついにヤフーもIPアドレスをチェックするようになった!
- ヤフー4月変動の原因分析 -

マイクロソフト社が米国ヤフーの買収を目指し最近になって断念するという発表がされました。
しかし、今回米国ヤフーが買収されなくてもまた将来大きな再編が検索エンジン業界に起きること確かでしょう。

そのように世間を騒がせていた米国ヤフーですが4月14日にひっそりと新しいクローラーロボット「Yahoo! Slurp 3.0」をリリースしました。
http://www.ysearchblog.com/archives/000531.html

そこに書いてあることはIPアドレスを意識した情報収集メカニズムであり、IPアドレス単位でサイト同士のリンクを認識しているGoogleの高度なリンクスパム認識技術に迫るかのような仕様であることがわかります。

そしてその数日後、同じヤフースタッフブログで4月21日
http://www.ysearchblog.com/archives/000533.html
検索エンジンのインデックスデータをアップデートしたと発表しました。
さらにその2日後には日本のヤフースタッフブログでもインデックスデータを更新したという発表がされました。
http://searchblog.yahoo.co.jp/2008/04/yst_update_10.html

一連のこれらの動きのあるなかで次々の検索順位が変動しました。

今回の変動の分析が終わりましたのでご報告致します。


【内部要素】

内部要素は日本語コンテンツ解析のことであり、それを担当しているのは日本のヤフージャパンです。
彼らが今回いじったと思われるのはこれまで以上にページ毎に目標キーワードを絞り込んだページは上位表示され、そうでなく複数の目標キーワードが記述されている場合は検索順位がダウンするという厳しいものでした。

そのページが如何にテーマを絞り込んでいるかはタイトルタグやメタタグを見ればわかりますがテーマが絞り込まれていない悪い例は

■悪い例■

<title>トヨタの中古車 日産の中古車 田中自動車販売株式会社</title>

<META name="keywords" content="トヨタ,日産,中古車,販売,東京,埼玉,神奈川,千葉">
<meta name="description" content="東京、埼玉、千葉、神奈川でトヨタ、日産の中古車を販売しています。">




テーマが絞り込まれており上位表示されやすい良い例は

■良い例■

<title>トヨタの中古車 田中自動車販売株式会社 トヨタの中古車ならお任せください!</title>

<META name="keywords" content="トヨタ,中古車,販売,東京">
<meta name="description" content="東京でトヨタの中古車を販売。トヨタの中古車ならお任せください!">


です。

■悪い例■がよくない理由は トヨタの車のことか、日産の車のことが焦点が絞られていないことです。これではロボットはどのメーカーのページか推理はしずらく、可能性は50%:50%になってしまいますので検索順位も低くなっても仕方のないことです。

さらにこのページの悪いところは地域名も的が絞られておらず東京、埼玉、神奈川、千葉と4つも欲張っています。これではどの地域のことはわかったものではないのでどの地域の名前で検索しても上位にはこなくなってしまいます。

このことは私が講師をしている『ヤフー!グーグル リンク対策徹底解説セミナー』
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_yahoo_google_link.html
でこれまで毎回提案していることで絞り込むことによってここまで順位があがるかというくらい順位が上がっている例をお見せしてきました。
未対応の方はぜひ上記の例に基づいてまずはあなたのサイトのトップページのテーマを絞り込むようにしてください。

【外部要素】

内部要素を対策しても検索順位がダウンした企業のサイトの特徴を調べたら同じレンタルサーバー会社に複数のドメインでサイトを開いてそれら同士をリンクしているという自作自演の身内リンクばかりに依存しているところです。


自作自演でいろいろなドメイン名でサイトを開いてそれら同士をリンクするということ自体が駄目であるというわけではなく、同じレンタルサーバーにおいてしまったらレンタルサーバー毎に振り分けられるIPアドレスをロボットが見てしまうと結局、他人からの評価のリンクではないということがばれてしまいます。

対策としては今後サイトを増やしていくときは複数のレンタルサーバー会社と契約することですが、管理が大変になります。

そのような中、一回の申し込みでたくさんの分散されたIPアドレス(クラスCレベル以上の分散がされている)を一括で提供するレンタルサーバー会社があります。

IPを最大125まで分散してくれるレンタルサーバー
http://www.123ip.info
をたくさんのサイトをたくさんのドメイン名で開きたい方におすすめします。ここは非常に低コストでしっかりしたサーバーを提供していることがわかりました。

以上ですが、今後はページ毎の徹底したテーマの絞り込みとIPアドレスの徹底した分散が今年のSEO対策テクニックとして重要になるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、無料ブログSEO対策テクニック

IPアドレスを分散するもう一つのテクニック、そしてヤフーで今でも効果のある同一テーマのサイトからのリンクを低コストで集めるテクニックはライブドアやseesaaブログなどの無料ブログサービスを利用して複数の無料ブログを開くことです。

そして毎回書く記事からメインサイトのトップページだけでなく、商品ページなどのSUBページへのリンクを毎回1回くらいの数でしてゆく方法です。

この方法ですでにたくさんの方たちがトップページだけでなく、様々なSUBページの上位表示を難なく達成しています。

具体的にそれをどうしたら良いかを解説する本を無料ブログSEO対策テクニックの国内第一人者の中嶋 茂夫氏が執筆しました。私も監修をさせていただきました。

無料ブログSEOバイブル

中嶋 茂夫著
鈴木将司 監修
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/1000143996/

また、この本では収まり切れなかった分もカバーした

無料ブログ徹底活用SEO対策テクニックセミナー

講師 中嶋 茂夫氏
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_blog-seo.html
も東京と大阪会場の受講者様募集を開始しました。

低コストで最大限の外部リンク効果を上げたい方、無料ブログ自体を上位表示したい方にはおすすめです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

読者の皆様のためにもたくさんのご質問お寄せ頂き、本当に有難うございます。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> 1998年から独自ドメインでこだわりの紅茶のサイトを経営しております。過去何回か、サイトリニューアルやサーバーチェンジを行ってきましたが、今回、ESTORE社のショップサーブ2に乗り換えてサイトリニューアルを行います。
>
> その際とても気になるのは、過去のサイトでは既に販売していない商品ページもサーバー上にある(200品目くらい)のですが、今回のリニューアルではとりあえず現在取り扱いの50品目からスタートすることになります。
>
> このことによる順位ダウンはありますでしょうか?過去の取扱いの商品へはトップページからのリンクはございません。
>
> どうぞよろしく御教示下さい。
(ダ・ヴィンチ様 http://www.e-kocha.com
)

A>>>

ドメイン名は変わらなくても、ページ数が一時的に減ったり、ファイル名を変えると数カ月は検索順位がダウンすることがよくあります。

しかし、数年前まではそのような理由からサイトリニューアルをするのが怖かった時期がありましたが、今日のロボット検索エンジンはどちらかというとサイトが本質的に人気があるかどうか、テーマが絞り込まれているかなどより中身を見る傾向にありますので今回は勇気をもって一時的なダウンを気にしないでリニューアルを強行したほうが良いと思います。

ただ、リスク回避としては前から他のドメインで複数の専門店を展開しておけば、メインサイトの順位が少し一時的に落ちても何も怖いものはないものです。

ですので御社がそうしたことをまだしていないならば、それこそが御社の本質的な課題ですのでその点もしっかりとおさえるようにご検討ください。

リニューアルをして安心していては駄目です。リニューアル後には新規店舗の出店です。

することがたくさんありますががんばってください。そしてご自分が選んだ分野での日本一を目指してください。


Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> 先日セミナーに参加させていただきました。
> 同一サイト内で各商品のページを検索上位に表示するため商品ページに独自ドメインを取得しようと考えています。ページ数は各商品ごとに5Pぐらいにして、yahooカテゴリーに登録しようと思います。あくまでユーザーに同一サイトと見せるためヘッダーやナビゲーションは共通のデザインにしようと思います。この場合
> yahooカテゴリー登録で同一サイトとみなされ登録できないということはあるのでしょうか。
(匿名希望)

A>>>

こうしたやり方では今日のヤフーカテゴリ登録は無理です。

メインサイトをすでにヤフーカテゴリ登録している場合は、その後専門店サイトをつくるときは20ページ以上のボリューム、出来れば50ページくらいのボリュームでしかも、メインサイトと情報がかぶらないようにコンテンツを深める必要がありますので、あせらずにそうしたことを目指してください。

ちなみに本日お会いした京都の女性経営者の方は日常の業務が非常に忙しいにもかかわらず、まさに50ページ以上のボリュームのサイトを1カ月でつくりました。

思ったのは、忙しい方ほど明るく積極的にそうした専門店の展開が出来て、しかもその後もチューンナップを繰り返して必ず成功をおさめるということです。

他人に出来て自分に出来ない道理がありません。ぜひ検索エンジンで調べて他店の様子を研究して、自らの可能性を信じてがんばってください。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> お世話になっております、ゴーフルを製造販売しています神戸風月堂の濱口と申します。質問ではありませんが、ちょっとした報告があります。12月3日付で楽天市場に出店しています当社が、Yahoo!Japanのビジネスエクスプレス審査が完了しカテゴリ登録されました。何の根拠もありませんが、個人的にはショッピングモールのコンテンツはYahoo!Japanのカテゴリ登録はされにくいものだと思っておりました。2007年10月にリニューアルし、一応SEO対策を自身で実行し今回のカテゴリ登録を完了しました。正直、登録されたことでほっとしております。
> 同じようなサイトを管理されている方、頑張って登録してください。楽天市場神戸風月堂のURLは、こちらとなります。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kobe-fugetsudo/
http://www.kobe-fugetsudo.co.jp
(神戸風月堂様)

A>>>

おめでとうございます!
素晴らしい成果を読者の皆さんと共有していただき感謝申し上げます。

ヤフーは楽天ショップでも差別はしませんし、モールサイトでもしっかり登録してくれます。
しかも本店サイトが独自ドメインであって内容が重複していてもモールは別の店舗だと見做してくれてしっかりと登録してくれます。

サイトを拝見しましたが、楽天内で一定の成果があがっているのでしたらヤフーショッピングの出店は面倒なことではありますが、通常楽天の売上の20%から25%までは出店すれば見込めますのでそちらのほうもまだでしたらご検討ください。

しかし、ご存じのように出店して後はモール側のアドバイスなどに依存はしては駄目です。

むしろ御社が主体的にすべてをしきって相手を使いこなすくらいの気構えが必要です。

御社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> お世話になっております。韓国化粧品ノーエイジの布川と申します。以前に2回セミナーを受講させていただき、その節は大変為になる講義を有り難うございました。
>
> 現在化粧品の販売をしております。つい先日まで『韓国化粧品』と『韓国コスメ』の両方のキーワードでサイトのトップページが、ヤフー検索エンジンの1ページ目に来ていました。それなのに今日確認してみると両方のキーワード供に圏外になっていまし
> た。
>
> 韓国化粧品でヤフーで検索すると、弊社のショッピングカートhttp://noage.shop-pro.jp/ と、全く更新していないサブページhttp://shop-noage.com/html/misshaa.htm が、何故か1ページ目にきており、肝心のhttp://shop-noage.com/ が、見当たらなくなりました。ヤフーは何故圏外にしたのでしょう。スパム扱いにされる要素が解りません。お忙しい中恐れ入りますが、アドバイス頂けませんでしょうか。
(韓国化粧品ノーエイジ様)

A>>>

サイトを拝見しましたが、ページ内のスパムではありません。
ただ、最近のヤフーでは益々『韓国化粧品』と『韓国コスメ』の両方のキーワード上位表示を狙うということが出来なくなってきております。
対策としてはAというサイトのトップページで『韓国化粧品』を狙い『韓国コスメ』というキーワードは同じサイトのSUBページか、Bという別のサイトのトップページで狙うべきです。
こうしたやり方が今も、今後も必要になってきていますのでご検討ください。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> お世話になっております。
> 現在、「フォトスタジオ」7位・「写真スタジオ」5位、「フォトスタジオ 大坂」2位・「写真スタジオ 大坂」1位に落ち着いています。
> 一時、「フォトスタジオ」ががくんと下がりましたが、数日後復活しホッとしました。
> 本当に疲れます・・・。
> グーグルは、相変わらず2ページ目です。
>
> さて現在、ある業者に、ヤフーカテゴリ掲載サイトのトップページリンク(5件)をお願いしています。
> 確かにヤフカテ掲載サイトですし、トップページにリンクを貼っていただいていますが、どのページもページランクが0です。
> それでも効果は有るのでしょうか?
(匿名希望)

A>>>

ヤフー上位表示にはページランクは一切関係ありません。少しだけ目安になるかどうかの非常に低い程度です。
ヤフー上位表示で基準となるのは相手のサイトがヤフーカテゴリ登録に登録されているか?それもなるべく長い時間登録されているか?が最も重要です。
同じテーマであればさらに良いですがこれは中々困難ですし、増してや今回のようにトップページからのリンクは張ってくれづらいのでそこまでは望まないことです。

以上ですが、相手のサイトがヤフーカテゴリ登録に登録されていて、なるべく長い時間登録されていそうならば5件程度でしたらトップページ相互リンクは受けるべきです。

4、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアッ
プのためのこと、GoogleのことでもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことで
もご質問お寄せ下さい。
このサポートニュースの主役はあなた自身です。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスに
なることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
各地最新セミナー詳細
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

連絡先:東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
suzuki@web-planners.net
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは(社)全日本SEO協会主催の検索エンジ

対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方に効果保証の無
料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただ
きますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
suzuki@web-planners.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP