HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> ヤフー&Google 同時変動!SEOが変わった!

ヤフー&Google 同時変動!SEOが変わった!

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 【第39号】2007年3月4日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:(社)全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに(社)全日本SEO協会主催の検索エンジン対策セ ミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、著書、DVDをご購入 頂いた方に無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、ヤフー&Google 同時変動!SEOが変わった!
 - SEO対策の次のステージ - 

2、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

3、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、ヤフー&Google 同時変動!SEOが変わった!
 - SEO対策の次のステージ - 


ご無沙汰しております。皆様元気にお過ごしですか?


今非常に画期的な事を目撃しました。

それはヤフー、Googleともに

SEO

とか

SEO対策

というキーワードで検索すると以前まで安定的に上位表示していた無料レンタ
ルサーバー会社や無料アクセス解析ログ提供会社がトップ表示から消えている
ということです。

これらの企業の永い支配の時代が終わったのです。

そしてこれらの企業に広告を出すことによって上位表示を達成していた企業の
サイトも検索上位表示は出来なくなりました。

ヤフー、Googleという二大検索エンジンがほぼ同時に変動したのです。

テキスト広告を出す事は確かに最新のSEO対策テクニックの一つです。私の会
社もそれはやっています。

しかし、これ1つだけではダメです。

相互リンクやその他諸々の総合的なリンク対策をしてゆかないとロボットに簡
単にその安易な発想を打ち砕かれてしまいます。

ヤフーやGoogleの社員の皆さんは馬鹿ではないのです。むしろ彼らは非常に勤
勉で優秀な人たちです。

真に上位表示をするに値する企業のサイトが今後上位表示することになるでし
ょう。

セミナーでも申し上げているように2016年には有名科学者、ヤフー会長の孫氏
も「コンピュータープログラムのほうが人間の知能を上回る」と予測していま
す。

正直私自身未熟な面が多々あり、SEO対策では最近まで数々のテクニックと
いうよりはトリックを駆使しました。しかし現在では後悔しています。

膨大な時間とネガティブな努力が水泡に帰したからです。

SEOの世界では皆さんご存じのように表面的なテクニックやトリックを駆使し
てユーザーにプラスにならないサイトを上位表示しようという一大勢力があ
ります。

そうしたやり方はITが発達した透明化された社会では長続きはしないと思い
ませんか?

去年の古新聞を読めばそうした企業の壮大な絵巻物語を誰でも読むことが出来
ます。

ヤフー、グーグルは大きく変動しましたが、安心して下さい。

皆さんは王道のSEO対策をすれば良いのです。

セミナーチャンネル/メディアネットジャパンでは今年2007年は徹底した王道
のSEO対策、見込み客、既存客を幸福にすることによってお客様から利益を頂
くという王道の検索エンジンマーケティングのノウハウを提供します。

一例を挙げると:

1、Googleページランク大変動緊急対策セミナー
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_pagerank_daihendou.html
の開催(何故一部のサイトの検索順位が落ちたのか?何故多くの多くのサイト
のページランクが落ちたのか、その対策))

2、鈴木将司著作3冊の発売(検索エンジンマーケティング必勝本、最新ヤフ
ーSEO対策テクニック、最新GoogleSEO対策テクニック)

3、鈴木将司監修書籍4冊の発売(ブログSEO、アフィリエイト成功、モール
対策等)

4、検索にかかったページを売れるように最適化するLPO(Landing Page Optim
ization)
「トップページ大改造で売上アップテクニックセミナー」
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

5、(社)全日本SEO協会 大阪本部、名古屋店の開店による検索エンジンマーケテ
ィングリアルコミュニティーの立ち上げ

6、SEO塾の開始

7、SEO対策コンサルタント養成コースの開始

等様々な手を打ち、真に検索上位表示するべきサイトを上位表示するために全
力を尽くします。

個別指導企業100社以上のコンサルティング、連日12時間以上の連続コンサル
ティングの末、ヤフー、Googleの最新対策がはっきりとわかってきておりすで
に成果を上げていただいている企業が増えています。

昨年までのSEOと今年のSEOは全く異なります。

このサポートニュースを購読していただいている大切な皆さんには私と一緒に
次のステージに上がっていただきます。

検索エンジンは真に上位表示する価値のあるサイトを上位に表示します。

途中色々と苦しいこともあることでしょう。しかし力を合わせてこの難局を切
り抜けましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

読者の皆様のためにもたくさんのご質問お寄せ頂き、本当に有難うございます。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> お世話になります。
> グーグルで検索すると、割と良い結果がでるのですが、ヤフーの方が2ヶ月
ほど前からひどい結果になったままです。
> たとえば、「フォトフレーム」で検索すると、グーグル27位(別サイト
「フォトフレームTK」20位)、ヤフー320位ぐらいです。200位台だったのがどんどん下がっています。
> 「写真立て」では、グーグル3位、ヤフー140位です。他のキ?ワード
「宝石箱」「ジュエリーボックス」でも同じ結果です。
> 緊急セミナーの際、「フォトフレームTK」のようにメインサイトの一部を
別サイトにしても役立ち情報等を加えればヤフーに登録できるとお聞きしたのでサイトを修正して5万円だそうかと思っていますが、それ
で今の状況が改善されるのかとても不安です。当サイトがそれほど、グーグル
向きでヤフーに向いていないのでしょうか?
> 今、相互リンクに頑張っています。
> お時間がありましたら、一度見てください。
> よろしくお願いいたします。
> ※フォトフレームTK
> http://www.tkcollection.jp/
( 竹中様)

A>>>

回答が遅くなり申し訳ありません。
サイトを拝見させていただきましたが

>
【写真立て・フォトフレーム専門通販】フォトフレーム・TK...<br /> 木製写真立て,金属製・メタルフォトフレーム,ファミリーフォトフレーム,アルバムフレーム,ブライダルフォトフレーム,ベビーフォトフレ<br /> ーム etc..


content="写真立て,フォトフレーム,フォトスタンド,アルバムフレーム,身長
計フレーム,インテリア小物,ベビーフレーム,ギフト,通信販売,通販">


から見てもわかるように、そしてトップページを一目見てもわかるように目標
キーワードの絞り込みが必要な状態です。
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_yahoo_08.html
で解説しているように

第一目標キーワードはトップページで最適化、
第二目標キーワードは次のページで最適化、第三は3つめのページというよう
にページ毎に目標キーワードを絞っていって下さい。

取り急ぎ、トップページの

タイトルタグ
メタネームキーワーズ
メタネームディスクリプション

は現状の3分の1から4分の1に絞り込んで下さい。

ページ毎にキーワードを絞り込むのは正直私も怖いです。

しかし、勇気を持って断行した人たちは成果をあげています。
その一人である埼玉県の加藤氏の体験談とその方のサイト
http://www.web-planners.net/webplanners_consulting_shoukai-012.html
をご覧下さい。

この方はとても優しい方で多くの同業の歯医者さんの相談にのってアドバイス
している方です。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> お世話になります。
> 以前、ヤフー検索で「フォトフレーム」等のキーワードが最高10位だった
のが、300番台まで(今)400番台)まで落ちてしまった件で、ここに2
回記載させていただいた者です。
> 先日より当社商品のキーワードを検索していて気になるサイトがありました。
> http://www.123photo.jp
> ですが、自社でメインの記念品・トロフィーのサイトの他、このサイトやマ
グカップ、ストラップのサイト等を数サイト開いて、ヤフー登録しているようです。
> 各サイトとも、検索結果がなかなかいいところにつけています。
> 相互リンクは自社間だけのようです。
> 何100も相互リンクに励むより、この方が手っ取り早いのでしょうか?
> 両方すればよいのでしょうが...
> 相互リンクに時間を取られ、サイトの更新がおろそかになってしまいました。
> よろしくお願いいたします。
( 竹中様)

A>>>

またご質問いただき有り難うございます。

おっしゃるとおり記念品・トロフィーのサイトの他、このサイトやマグカップ、
ストラップのサイト等を数サイト開くような対策がベストです。

2007年のSEO対策テクニックではビッグキーワード対策には専門サイトをつく
ってゆく、ミドル、スモールキーワード対策は個別ページを最適化して対策して堅実に稼ぐというものです。

ライバルに負けないで下さい。

勝負はサイトを作れるかどうかです。

立派なスーパーカーを作っている時間もお金も中小企業には普通ありません。

どんな車でも良いのでとにかく製造したものが勝ちです。

上位表示した後に美しくリニューアルすれば良いのです。

ただし、相互リンクはペースダウンしたとしても怠らないで下さい。
私がセミナーで自慢している人たちの中でもそれを怠った人たちが1位という
ポジションを失っています。

幸運を祈ります。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> 前略 お伺いさせて頂きます。
> 当方担当の上記サイトは、Yahoo審査時に改善を指摘された点もあるものの、
1ヶ月前にはカテゴリ登録も許可されておりますが、9月19日現在、Yahoo-約120位、Google-約90位、MSN-約10位という極端な表示順位
で推移しております。
> ちなみに、当サイトは先日懸案になったL社サーバを利用しています。
> また、アクセス解析によると 8月11日-9月11日までの1ヶ月間、全
く一件のデータも取れていないという状況もでています。(通常最低でも1日数十件のリクエスト数があります)
>
> 以上の状況から、貴方にて想定できるご判断がありますでしょうか。
> 当方としては、随時内容の拡充と被リンク数の増加に努めていく所存ですが、
このような状態は初めてで途方に暮れております。
>
> ご助言頂戴できたら嬉しく思います。よろしくお願い申し上げます。
(匿名希望)

A>>>

大変な状況の中、ご質問有り難うございます。
あのL社は2度にわたって問題を引き起こし、ユーザーサイトがヤフーからし
ばらくの間消えました。

私ならもう絶対に使いません。しかし彼らもかわいそうなのが2度目の事件は
ヤフー側の問題と聞きました。

そもそもあの会社のレンタルサーバー料金は異常にといって良いほど安すぎま
す。

私はアフィリエートをしているわけではありませんが、いつもさくらインター
ネットとCPI:
http://www.cpi.ad.jp/
を自信を持って推奨しておりますので見てみて下さい。
CPIは実際に弊社でも
http://www.seo-store.net
という物販サイトを運営しておりSSLも無料というとても寛大なサービス精
神のおかげで無駄な経費を使わずに助かっております。

御社のサイトを拝見しましたが、ものすごいクオリティーで見る人の心をつか
む作りになっていると思いました。

より多くの人たちにこのサイトを見せてあげるよう今こそ安定したサーバー会
社に移転して下さい。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

> 大変申し訳ありません、大事な用件を書き忘れておりましたので、追記再送
させて頂きます。ご迷惑申し訳ございません。
>
>
> 当サイトの最重要キーワードである「アルコール依存症」をYahooで調べま
すと、上位50件の内 カテゴリ登録サイトは7件のみです。登録サイトながら、大分下位表示されているものも拙サイト含め 多数ありま
す。
> 以前のように必ずしもカテゴリ登録は有効ではないように思いますが、この
件についての貴社のご見解はいかがでしょうか。
>
> ご助言頂戴できたら、大変嬉しく思います。よろしくお願い申し上げます。

A>>>

再度の状況報告有り難うございます。

ヤフーカテゴリ登録だけではだめですが、非常にヤフーキーワード検索結果上
位表示に効果があります。

ただし
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_yahoo_08.html
でも解説しているように

1、カテゴリーネームマッチ(目標キーワードとヤフーカテゴリ名が一致して
いる場合)

2、カテゴリーコメントマッチ(目標キーワードが御社のサイトの紹介文に含
まれている場合)

に絶大な効果を発揮します。

カテゴリ登録をして下さい。

何十回でも、何百回でもする覚悟が求められます。
(お金ばかり出てお互いに嫌になりますね・・・)

3、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアッ
プのためのこと、GoogleのことでもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことで
もご質問お寄せ下さい。
このサポートニュースの主役はあなた自身です。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスに
なることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
発行:(社)全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
各地最新セミナー詳細
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

連絡先:東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
suzuki@web-planners.net
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは(社)全日本SEO協会主催の検索エンジン対策セミナー・
商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方に効果保証の無料サポートの一
環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただ
きますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
suzuki@web-planners.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP