HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> Yahoo Search Technologyページ検索のSEO対策

Yahoo Search Technologyページ検索のSEO対策

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 【第12号】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:(社)全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに(社)全日本SEO協会主催の検索エンジン対策セ ミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方に無料サポートの一 環としてお送りさせて頂いております。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、Yahoo Search Technologyページ検索のSEO対策
   - Googleの検索結果とYSTの違い -

2、Yahoo!JAPANに無料登録されたサイト
   - 情報発信の重要性 -

3、ネット通販・ネットマーケティング初心者向けの優れた教材

4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

5、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、Yahoo Search Technologyページ検索のSEO対策 ━━━━━━━━━━━
   - YSTの正体について -

前回のSEOサポートニュースではYSTの正体の概略を説明させて頂きました。
今回のSEOサポートニュースではGoogleの検索結果とYSTの検索結果の違いと共通性について報告させて頂きますが、その前に検索エンジン業界で新しい動きがでましたのでご報告させて頂きます。

以前より、セミナー、SEO対策サポートニュース等で使える検索エンジンの一つとしてルックスマート
http://www.looksmart.co.jp
をご紹介しておりましたが、変化が生じました。

Jリスティングがルックスマートを掲載サイト数で追い抜きました。

http://www.biglobe.ne.jp
だけが提供先立ったのが先日
http://www.jlisting.jp/jentry/biglobe/
にあるように、ほとんどのルックスマート社の提携先を提携することになりました。
まだまだ掲載サイト数が少ないので、ページランクアップにも役立つJリスティングへの登録をお勧めします。
7月1日から強気に転じて値上げ予定なので6月30日中までに登録をしようと思っていた方は済ませたほうが良いと思います。

さて本題のGoogleの検索結果とYSTの検索結果の違いと共通性についてですが、違いとしては、YSTはGoogleほど洗練されたものでなく、取り込んでいる所有データ数もGoogleに比べて少ないということ、そして、頻繁にはサイトを訪れてくれないということです。

◆YSTはGoogleほど洗練されていない

Meta description、隠し文字、その他Googleがすでにスパムの温床となるために重要視しなくなっている個所をYSTはしっかり見てしまっている

◆YSTが取り込んでいる所有データ数はGoogleに比べて少ない
公式にも非公式にもYSTが取り込んでいるページ数は公表されていません。Googleではひっかかっても、YSTではひっかからないページが一部見受けられます。

◆YSTはGoogle程頻繁にはサイトを訪れてくれない

当社が運営管理しているサイト、顧問先のサイトでページランク5かそれ以上のところをみても5月17日、6月7日と20日に1度程度しか見にきてくれていない状況です。
◆リンクポピュラリティーは重要
YSTはGoogleと同様、リンク元の数を重要視しています。リンク元をGoogleと同じ様に重要視するalltheweb.comのアルゴリズムを踏襲しているからだと思われます。

さらに詳しい解説と対応策のセミナーを開催させていただきます。
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_yahoo.html
に詳細がございますのでYST対策をなさりたい方はぜひご出席ご検討ください。
Google対策の技術もばっちり活かせるYST対策一緒にがんばりましょう。

ご質問、ご意見ございましたらぜひ
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
までお寄せ下さい。
(上記、提案に直接該当なさらなくても、ぜひお友達やお知り合いに新しいSE
O対策のやり方をアドバイスしていただければ幸いです。出来る方は助けてあ
げて下さい)


2、Yahoo!JAPANに無料登録されたサイト
   - 情報発信の重要性 -

ヤフー対策セミナー:
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_yahoo_02.html
に参加していただいたkiiro様から先日、とても良いお知らせを頂きました。
ひとり暮らしねっと という情報サイトがヤフーに無料で登録されたという知らせです。紹介させていただいて大丈夫だという許可をい頂きましたので報告させて頂きます。

「ひとり暮らし」

というキーワードでヤフーで1ページ目にばっちりでています。2個目かそれ以上のサイトだと思います。
サイトを拝見してやはり情報提供に徹して世の中のためにホームページを作ればあの厳しいヤフーさんはしっかりと見てくれているのだとあらためて思いました。
ここまで無償による、そしてプロなのに、プロということをひけらかさずに無償情報提供に徹したkiiroを心より尊敬いたします。
勇気を与えてくださり本当に有難うございます!

3、ネット通販・ネットマーケティング初心者向けの優れた教材

ネット通販・ネットマーケティング初心者向けの優れた教材が今売れています。
私も提携先としてCD吹き込みに部分的に参加させていただいたので、初期の段階で原稿を見ることができましたが、正直驚きました。
神田式実践マーケティングで有名な実践マーケティング協会の園先生、平賀先生が、確実に初心者のウェブマスターがしっかりと解り、しかも即実践して売上アップの為に活かせる教材です。
これまで他社のものを何度か見たことがありますが、わかりずらくて、頭脳に染み込むようなことは皆無でした。図解も徹底しており、これほど図解が分かり易いものも始めてみました。
自分自身6、7年ウェブをやっていますが、最初からこんなものを知っていたらどんなに楽だったことかと思います。
ご興味のある方だけぜひ:
http://www.web-planners.net/contents/jissen.html
をご覧下さい。

4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)  ━━━━━━━━━━━━━━━━

読者の皆様のためにもたくさんのご質問お寄せ頂き、本当に有難うございます。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

このたび、googleとYahooとの提携が解消されたことから、当社HPがYahooのページ検索に全く掲載されない事態となりました。
google上では、従来どおり、『資格取得』『資格取得講座』『資格講座』『通信講座』『合格保証講座』のキーワードでは上位に表示されております。Eメールでご連絡いただいたAlltheweb.comへ登録しようと思いますが、全文が英語のため全く理解できず、それもままなりません。(英文HPを翻訳して見る方法があればお教え下さい)
今回Yahooのページ検索上に掲載されている多数のHPはどうもデータが古いような感じがしますので、このまま時間が経てば、Yahooの検索ロボットに当社HPが拾われる可能性はないのでしょうか。
また、従来どおり、相互リンクを増やす努力を続けるつもりですが、Yahooでの掲載にプラスとなるものでしょうか。不安です。
なお、7月上旬に開催されるセミナー(Yahoo登録対策)に参加して、google対策とは別の何らかの具体的方策を教えていただけることを期待しています。
(匿名)

A>>>

サイトを久しぶりに拝見させて頂きました。ご無沙汰しております。
拝見した所、あまりにも『資格取得』等の目標キーワードが繰り返しされ過ぎていることが解りました。
あまりにも多すぎます。
YSTにスパムだと思われた可能性大です。
Google対策でも、もともと、同一キーワードの書き過ぎは百害あって一利無しです。

早急に、過剰なキーワードの書きすぎを修正すべきです。

具体的に言えば、トップページにはそれぞれのキーワードが、5、6回かそれ以下が安全です。
いやなことを言ってすみませんが、どうか優れた内容のサイトをなさっていらっしゃるので、過剰キーワードによって損をしてしないよう思い切って手を打ってください。
対策なさること、祈っております。

相互リンクについてですが、YSTでも有利ですのでどうか自信を持ってつづけてください。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

6/1GoogleとYahooJapan提携解消の案内をいただきありがとうございました。
その後のAdwordsのレポートを見る限り、激減するやと思ってましたが、
インプレッション回数もクリック数もさほど変化が見られません。
Yahooスポンサーからとんできたものが
無くなったはずですが、どうも理解に苦しんでおります。このため、Adwordsに問い合わせたところ以下のような返答がありました。
このあたりの事実関係はいかがなものでしょうか?
?????????????????
御社サイトへ入ってくるユーザーの流れと、広告から入ってくる流れは
必ずしも一緒とは限りません。元々当社のアドワーズではYahooからの
クリック数の比率は高くなく、当社独自のアドセンスなどの広告掲載先
もありますのでクリック数の変化はあまりないかと思います。
(権藤様)

A>>>
激減しなくて良かったです。
激減しない理由で最も考えられるのはもともとページ検索からはたくさんのユーザーは貴社サイトには来ていなかったということです。
もし、そうなら、貴社サイトには莫大なチャンスがありますのでどうか、Google対策、YST対策頑張って下さい。
そしてその上で最も重要なのは、どんなキーワードが売上につながるのかということですが、オーバーチュアのキーワードアドバイスツールなどに過度に依存せずに、そうしたよく知られたツール(ライバルも使っている)に無い答えを、独自で仮説を立てながら見つけていって、それら全てでページ検索結果1位をお取りください。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今回はSEOに関する質問があり、メールさせていただきました。

1)「インテリアコーディネーター」というキーワードで上位表示を目指しています。

2)当校は東京校と京都校がありますが、とりあえず一つのサイトとしてリニューアル中です。

3)東京校と京都校の学科構成は全く同じですが、ページ数を増やすために内容を変えて学科ページを作る予定です。
  ・インテリアコーディネーター科(東京校)のページ
  ・インテリアコーディネーター科(京都校)のページ 
                      といった具合。

4)トップページに学科のリンクを貼る予定です。
 下は制作途中のページです。
http://www.star-fish.jp/sdc_new/
上記のようなかたちでつくると、トップページに「インテリアコーディネーター」というキーワードが多すぎてしまって、逆効果になるのでは? という懸念があります。
これは避けた方が良いのでしょうか?

5)もう一つ質問です。
現状のホームページ(index)のページランクは4なのですが、下層ページのページランクが0です。
http://www.space-design.co.jp/
今年の2月に全ページをgoogleに登録しました。
こういった現象はよくあるのでしょうか?
(スペースデザインカレッジ東京校 大木様)

A>>>
3)
とても良いアイデアです。追求してください。
4)
現在ぎりぎりだと思います。これ以上その言葉は増やすべきでは無いです。むしろリンク元を増やす努力をして下さい。
5)
大丈夫です。ページを拝見しましたが、しっかりしたSEO最適化されたファイル形式、ソースですので、2ヶ月以内にページランクは付きます。
(ただし「詳細はこちら」というaltテキスト、いわゆる「ぽよぽよ」部分は良くないです)
以上ですが、素晴らしいサイトですね。圧倒的に良くなったと思います。どうか自信を持って前進してください。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.h3.dion.ne.jp/~sknh-1/sizu1.htm
ご質問内容 = どこの検索エンジンに登録するのが効果的なのでしょうか?
(匿名)

A>>>
以下、対策すべき検索エンジンです。上から優先順位が最も高いです。

1、ヤフーディレクトリー対策(正規登録)
2、ヤフーページ検索対策(YST)
3、Google対策
4、Looksmart対策
5、dmoz対策
6、J Listing対策

です。他には特にありません。
在宅ワーク関連はヤフーに登録されずらいですが、
先日ある方は有料登録されました。
セミナーで申し上げたように、SOHOお役立ちのリンクを充実したスケールで設置した、努力のなせる技でした。
プライバシー上お伝えはできませんが、そうした見込み客に会う前から情報という利益を与えてそのときは見返りを期待しないという姿勢で情報化してください。


以上今回のSEO対策サポートニュースのQ&Aですが、まだ全て回答できずに申し
訳ありません。次号で必ず回答させて頂きますのでよろしくお願いします。

4、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアッ
プのためのこと、Googleのこと
でもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことでもご質問お寄せ下さい。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスに
なることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
発行:(社)全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
各地最新セミナー詳細
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

連絡先:東京都港区西新橋1-18-6
RAID西新橋ビル6F (CPN内)
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
seo-taisakushitsu@my-idea.net
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは(社)全日本SEO協会主催の検索エンジン対策セミナー・
商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方に効果保証の無料サポートの一
環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただ
きますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
seo-taisakushitsu@my-idea.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP