HOME -> SEO用語解説 > 正しい予測で目標キーワードを設定する

SEO用語解説 - た

正しい予測で目標キーワードを設定する

検索キーワードを決めることは、検索エンジンマーケティングの第一歩です。
では、どのような検索キーワードを目標とすれば良いのでしょうか?
見込み客が使用する検索キーワードを目標とすることがポイントになります。
たとえば、あなたの目標キーワードが「家庭教師」だったとしましょう。
そして、無事に検索結果ページで上位表示を達成したとします。
しかし、あなたが設定した目標キーワードが見込み客が使用しないものだった場合、いくら検索結果ページで上位表示を達成しても見込み客はホームページに来てくれません。
見込み客にホームページに来てもらうことが目的なのですから、これでは検索エンジンマーケティングを実行した意味がなくなってしまいます。
目標キーワードを設定するときには、正しい予測をしてください。
何も調べずに適当に「目標キーワードを○○にしよう」と決めてしまうと、ハズレキーワードを目標キーワードにしてしまう確率が高くなってしまいます。
正しい予測をするためには、キーワードについてよく知らなければいけません。
キーワードをよく知ることで、効率的に短期間で成功することが出来ます。
無駄な努力をするようなことにならないためにも、キーワードのことをよく知って、正しい予測をして欲しいと思います。

PAGE TOP