HOME -> SEO用語解説 > 独自コンテンツとアフィリエイトサイト

SEO用語解説 - あ

このエントリーをはてなブックマークに追加

独自コンテンツとアフィリエイトサイト

afi.png

増加するアフィリエイトサイト

アフィリエイトサイトという成果報酬型広告をページ内に張ったサイトが最近増えています。


このようなタイプのサイトにありがちなものがあるのですが、それは何でしょうか?


それは、「とにかく何でも良いので広告を張るためだけにサイトを作る」という発想です。このタイプのサイトにはこの発想で作られたサイト多く、その結果、内容の薄いサイトを乱造されるようになりました。


とにかく何でもいいから広告を載せるためだけにサイトを作ることが目的のようで、ブログでも何でもいいからと、バナーや宣伝文だけで構成されたサイトをたくさん作っているのです。


このようなタイプのサイトは、Googleで上位表示しようとしても出来ないものがほとんどです。


何故ほとんどのアフィリエイトサイトはGoogleで上位表示出来ないのか?
上位表示出来ない理由は、独自のコンテンツが少ないからです。


しかし、独自のコンテンツが少ないと判断されるのも当然だと思います。


広告出稿企業から提供されたバナーと宣伝文しかないサイトは、独自のコンテンツがあるサイトとは言えないでしょう。


Googleから考えれば、企業から提供されたバナーばかりのサイトをGoogleの検索結果の上位に表示しても何も良いことはありません。


それどころか、Googleの検索にかかること自体がGoogleの提供する検索結果の品質が低下したと言われる原因になるはずです。


そんなことになれば、Googleは大切なユーザーの信用を失ってしまいます。


こうした理由から、アフィリエイターがSEOをしてGoogleで上位表示を目指す第一歩は、独自のコンテンツを用意することです。


独自コンテンツとは?

では独自コンテンツとはどのようなものなのでしょうか?


それは:

(1)個人の体験

(2)個人の意見

(3)プロとしての見識

これらのうち少なくとも1つが含まれるものが独自コンテンツのエッセンスになります。


この世に二人として全く同じ考え、経験を持つ人間はいません。


だからこそ、その希少性の高い体験、意見を人の批判を恐れることなくWeb上で発表するという姿勢が求められます。


さらに、質が高い独自コンテンツは、プロとしての見識に基づいて書いた文章です。


人様からお金をもらう能力のある人、それがプロの最低限の定義です。


人がお金を払うほど希少性があるのがプロとしての見識に基づいて書いた文章だとするなら、そうしたものをGoogleで探している人たちは一定数いるはずです。


あなたがどのような職業についていてもそれは他の職業の人から見れば未知の世界、希少性の高い世界です。


それを分かち合うためにWebページを作るのです。


アフィリエイトとして成功するには?

アフィリエイトで成功するにはこの:


(1)個人の体験

(2)個人の意見

(3)プロとしての見識


のいずれかに基づいて、何故この商品がおすすめなのか?ということを読者に示して下さい。


そこにアフィリエイトとしての価値を発揮して読者から感謝すらされる存在になれるのです。


このように考えられば、単に広告リンクを貼るだけのサイト作りなど非常に馬鹿げたことだと思えてくるはずです。


アフィリエイトというのは一つの仕事です。どんな仕事でも社会貢献をする活動であるはずです。


私はこれまでSEOコンサルティングを通じてたくさんのアフィリエイターさんたちに会ってきました。

成功しているアフィリエイターさん、長続きしているアフィリエイターさんは非常に地味なことをひたむきに、真剣に行う職人たちでした。決して楽して儲けるというその時にしか通用しない小手先のテクニックを弄する姿勢を持つ人は1人もいませんでした。


アフィリエイターの仕事の本質は社会貢献なのです。


それが出来れば出来るほど報酬は増えていくことを信じて励んで下さい。


expe.png


このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP