HOME -> SEOコンサルティング クライアント紹介 -> 東京都新宿区 株式会社フロンティアワールド 代表取締役 三浦亮三郎様

東京都新宿区 株式会社フロンティアワールド 代表取締役 三浦亮三郎様

←前へ  SEOコンサルティング クライアント紹介HOMEへ  次へ→

毎日の平均アクセス数が一日200一寸だったのが、800近くに増やせた!
東京都新宿区 株式会社フロンティアワールド 代表取締役 三浦亮三郎様
当社はレッドシダーというカナダの材を使うのを特徴としている建築会社です。

数年前までは、雑誌の広告しかなかったのですが、現在では90%以上はホームペイジのアクセスを通しての問い合わせと契約です。
大げさではなく、会社の規模の大小に限らず、インターネット、ホームペイジが会社の使命を制しています。

鈴木先生とはここ3年ほどのお付き合いになります。
出会いは、大げさにではなく正に会社の運命を左右するほどの出来事でした。

毎月1度、事務所にお伺いして1時間の話を聞くだけですが、その短い間に頂いた何気ないひとことが、「目からウロコ」の連続です。

アイデアを1/10も実行できないのが悩みですが、教わったことが今頃少し理解でき蓄積していたようです。
少しずつ実行していき、平均アクセス数が一日200一寸だったのが、800近くに、それに比例して問い合わせの数も増えてきました。

アクセスが一日1000というのは夢のような数字だったのですが、つい最近945と、殆ど手の届くところにきました(建築という仕事ですから一般の商品より桁違いに少ないのです)

先生とはページ数を1万(現在は1400)アクセス2000?3000を目指そうと話していますが、それが現実味を帯びてきました。

建築に関係する言葉を狙い、そのコンテンツをつくり、アクセスツールで効果を見ていますが最近「結露防止」といキーワードで1頁つくりました。
ヤフーで検索結果110万のキーワードです。それが作って2週間ほどで3位になりびっくりしました。

解析ツールで調べてみたら結露からみでアクセスが今日一日で 100を超えていました。

残念ながら問い合わせや契約につながる有効なキーワードではなさそうなのですが成果が数字をなって見えるようになってきました。。
他にも狙ったキーワードでコンテンツをつくると検索結果 10万、100万単位のキーワードでもすぐに上位にもってこれます。その積み重ねがアクセスの増加です。
有効なキーワードで、アクセス数を増やせば、問いあわせや契約に結びついてくるはずです。まだ暗中模索段階ではありますが、方法は分かったように思えます。

「小手先のSEO対策ではなく、良い情報良いコンテンツを作る」というのが先生のポリシーであると解釈していますが。それも信頼している大きな要素です。

SEOのためのSEOが氾濫しているようです。小手先の対応では、ヤフーやグーグルの方針の変化で右往左往するだけです。


目標を達成しそれを報告出来るよう頑張ります。

東京都新宿区 株式会社フロンティアワールド 代表取締役 三浦亮三郎様 株式会社フロンティアワールド
代表取締役: 三浦亮三郎様

取扱い商品・サービス