HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> 3月18日のパンダアップデートの後に何が変わったか?

3月18日のパンダアップデートの後に何が変わったか?

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 2013年4月7日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.web-planners.net
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに社団法人 全日本SEO協会 主催の検索エンジン対策
セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、著書、DVDをご購入
頂いた方に無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、 3月18日のパンダアップデートの後に何が変わったか?
~ 順位が下がったサイトと上がったサイトの違い ~

2、WordPressを活用した最新のSEO対策の本が出版されました
~ 検索上位を最速で実現させるWordPress SEOの極意 ~

3、『PCサイトをスマートフォン・タブレットに最適化して
  新規客を増大させる』セミナー
~ 成長するスマホ、タブレット時代にすぐに対応するための
  最新ノウハウ 2013年版 ~

4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

5、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、 3月18日のパンダアップデートの後に何が変わったか?
~ 順位が下がったサイトと上がったサイトの違い ~

Googleが3月18日にパンダアップデートの更新を実施しました。

パンダアップデートというのはセミナーでも報告させていただいたようにコンテンツの品質が低いページ、サイトに対するペナルティーです。

もしあなたのサイトが3月18日前後に順位が落ちたならサイトのコンテンツの品質に問題があるか、あるいは、あなたのサイトをリンクをしているサイトのコンテンツの品質に問題があるということです。

サイトの品質というのは一体何を意味するのか?

それはサイトにあるページの掲載されている文章の:

(1)オリジナル性

→ 他のサイトからコピーしたりリライトしていない(独自性)

(2)文字数

→ 100文字、200文字だけではなく、500文字以上の他のページには書かれていない
(そのページ独自の文章があるか?)

(3)滞在時間と離脱率

→ そのページに書いている文章がSEO目的だけに書いたいいかげんなものではなく、読者に少しでも得るものを提供している有用なコンテンツか?(文章だけではなく、画像、ビデオも有効です)
有用なコンテンツならば滞在時間は数秒ということもなく、さらに関連した情報を得るために次のページ、つまりセカンドページも読んでくれてサイトから離脱する率も減るはずです。

私はクライアント企業とその競合他社の検索順位とインデックス数(Googleが評価しているそのサイトにあるページの数)をサーチエージェントEXPRES
http://www.ajsa-members.com/seo-tool/search-agent/

というソフトで調べていますが、3月18日以降、上記の3つの要件を満たしているページを過去増やしてきたサイトの順位は上がっており、そうではないサイトは逆に下がっていることがくっきりとグラフでわかりました。

今すべきことは何か?

それは質が低いページを増やすことをやめて、質が少しでも高いページを徐々に継続的にあせらず増やしていくことです。

このことをずばり実践してきた人たちが今回の3月18日のアップデートで検索順位アップという形で報われたのです。

あなたのSEO対策の成功を祈っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、WordPressを活用した最新のSEO対策の本が出版されました
~ 検索上位を最速で実現させるWordPress SEOの極意 ~
 
この1年、SEO対策の世界で話題になったソフトがあります。WordPressです。

これまで中小企業や個人が自前でSEO対策に強いサイトを作ろうとした時、多くの困難に遭遇しました。
サイトを作った後の更新の費用やスピードの問題などの問題です。

このよう状況の中で画期的な解決策が登場しました。
それがWordPressというフリーソフトです。

世界、そしてこの日本で、多くの方がこのソフトを使い、時間が無い方、お金をたくさんかけたくない方でもこれまでには想像できないほど簡単にサイトの立ち上げや毎月の更新ができるようになりました。

WordPressのすごいところはサイトの立ち上げや更新が楽になるだけではなく、元々SEO対策に強いコーディング、ソースでつくられているという点です。

このWordPressという画期的なソフトを使い最低限のSEO対策の知識さえあればSEO対策の素人でも効率的、効果的に検索エンジン上位表示を目指すことができます。

認定SEOコンサルタントで、WordPress構築、SEO対策の専門家の(株)オープンズ代表、藤原良輔氏がWordPressのゼロからの使い方、活用の方法を解説するだけではなく、現在Googleがどのようなことをサイト管理者に求めているのかを非常にわかりやすく説明した本を出版して、発売開始しました。

http://opens.co.jp/lp-wordpress

私も監修をさせていただき、今、SEO対策を実践する皆さんがどのようなことを知りたいのか本の企画に関わらせて頂きました。

さらにこの本では現在のSEO対策の世界の最新の動向をGoogleの技術特許に基づいて詳しく解説しています。この技術解説だけでも一冊の本になるくらいです。
相当なボリュームで読み応えのある本です。

WordPressのことが気になっていた方、これまで試したことはあるが最大限に活用していないと思う方はぜひご活用ください。

詳細ページ:
http://opens.co.jp/lp-wordpress
をご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3、『PCサイトをスマートフォン・タブレットに最適化して
  新規客を増大させる』セミナー
~ 成長するスマホ、タブレット時代にすぐに対応するための
  最新ノウハウ 2013年版 ~

スマホとタブレットの話題が連日メディアで報道されています。
すでにこれら2つの出荷台数はPCのそれを抜き去り、スマホ、タブレットでネット接続するユーザーのほうがPCユーザーより多くなっています。

そうした中でほとんどの企業がスマホ、タブレットという新しいデバイスでのウェブ集客に対応ができていません。

この分野で草分けのアロマネットの中村氏が最新の情報と技術を東京、大阪のセミナーで公開します。

少しでも早くこのビッグチャンスをつかんでより多くの新規客を増やすための手を打ってください。

セミナーの詳細は
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_smartphone_tablet.html
です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

いつも大変分かりやすいセミナーありがとうございます。今回も何点か質問がありますので、よろしくお願い致します。
多数の質問でいつも大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

(匿名希望)

A>>>
いつもセミナーを受講していただきありがとうございます。

① 正味有効テキストが500文字以上というお話がありました。最大の文字数はどのセミナーか忘れましたが、2000文字くらいとおっしゃっておられましたが、これ以上の文字数になると、ペナルティーというか問題は出てきますか?
みなさまのお声のページで1ページで5件くらい掲載してますが、店舗からのコメントを記入すると、かなりの文字数になるかと思います。 極端な話ですが、5000文字とかでも問題ありませんでしょうか?

→ ペナルティーにはなりませんが、10000文字くらいを超えるとロボットがすべてのページを見なくなることがありますので、2000文字くらいを目標にしたほうが良いです。

② この前のセミナーでソーシャルシグナル・サイテーションのお話がありました。
検索順位にも関係あるとのことですが、いいねボタンなどの数字はどのくらいになると変わってくるものですか?多いほど良いとは思いますが、1つの基準としてあれば教えていただきたいです。

→ 特に基準はありません。
1つでも2つでも他人から実際に押されるようにコンテンツの質を高める必要があります。

③ 新たなページ追加の更新頻度はどのくらいのペースがいいのでしょうか?今までは1ヶ月に2ページくらいでしたが、ここ最近は何とか1週間に1ページをしっかりとしたページを作成しようと取り組んでいるのですが・・・

→ 毎日1ページ以上が理想です。それが無理な場合は週1ページでもよいので追加するよう心掛けてください。

④現在ほとんどの方がYahoo/Googleの利用が多いと思います。
今後日本ではBingが広がる可能性、また利用者が多くなる可能性はどうなのでしょうか?
またユーザーがBingを使うにあたって、Yahoo/Googleなどと大きく異なる点はありますか?

→ 今のところグーグルと、それを使うヤフーの合計で9割近くになり、Bingのシェアは低いままです。
ただし、日本以外の先進国ではヤフーさんはグーグルではなくBingと提携していることがほとんどです。
日本も2014年か2016年などにヤフージャパンがBingと提携をする可能性があります。
その場合はBingで上位表示するとヤフージャパンでも上位表示できるようになるはずです。

⑤ ドメインの年数もHPの質に関わってくるとおもいますが、どのくらいの期間で変わるものですか?今現在ドメインの年数は5年ほどになります。

→ サイトの実績、人気度によります。5年も使っているドメインなら通常相当な信頼があります。

⑥ トップページですが現在あるキーワードで調べると、Yahoo/Googleでは4位・5位になります。
自分のパソコンで見ると1位ですが・・・この4位・5位からさらに上げていくには、やはり中身のあるページ更新が一番でしょうか?

→ そのとおりです。中身の薄いページをサイトに増やすと逆効果になり検索順位が落ちてしまいます。
焦ってはなりません。長期戦です。

⑦Googleはページ数の巨大なサイトを高く評価するとのことですが、数字でいうと何ページくらいをページ数の巨大なサイトと考えるのでしょうか?

→ 特に基準はありませんが、最近では10万ページ以上のサイトはざらにあります。
大手サイトになると100万ページ以上になっています。

⑧ページランクと更新頻度の関連性はありますか?

→ 直接的にはありません。しかしネットユーザーによる見られるページはページランクが高くなります。
ということはたくさんのネットユーザーに長時間見てもらえるページを作る必要があります。

5、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアップのためのこと、GoogleのことでもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことでもご質問お寄せ下さい。
このサポートニュースの主役はあなた自身です。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスになることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
発行:社団法人 全日本SEO協会 (旧 セミナーチャンネル)
http://www.web-planners.net
各地最新セミナー詳細
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

連絡先:
東京本部: 東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
大阪本部: 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル15階 1号
電話: 06-6155-8123 FAX: 06-6155-8323
suzuki@web-planners.net
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは社団法人 全日本SEO協会 (旧 セミナーチャンネル)主催の検索エンジン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、協会会員の方の効果保証の無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただきますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
suzuki@web-planners.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP