HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> ヤフージャパンの新しい動き「特定業種の料金値上げ」とその意味

ヤフージャパンの新しい動き「特定業種の料金値上げ」とその意味

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 2010年2月8日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:社団法人 全日本SEO協会 (旧 セミナーチャンネル)
http://www.web-planners.net
http://www.zennihon-seo.org
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに全日本SEO協会/セミナーチャンネル主催の検索エン ジン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、著書、DVD をご購入頂いた方に無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、ヤフージャパンの新しい動き「特定業種の料金値上げ」とその意味
- 【緊急情報】書士業へのインパクトとBing時代の予測 -


2、スタンフォード大学でも使っている動画ソフト「カムタジアスタジオ」を
4時間でマスターする(テックスミス社公認講座)
- あなたも4時間で動画作成をマスターできる -


3、大阪でトップ3にはいる北大阪インプラントセンター総院長がTV出演
- 歯科医院様にもれなくDVDをプレゼント -


4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

5、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、ヤフージャパンの新しい動き「特定業種の料金値上げ」とその意味
- 書士業へのインパクトとBing時代の予測 -

読者の皆様、今年初めてのSEO対策サポートニュースです。1月に書くことができ
ずに申し訳ありません。
毎日少しでも早く書きたいと思っておりましたが、今日になってしまいました。
申し訳ありません。

今年が皆様にとってさらなる飛躍の年になることを祈っております。

今年最初のレポートですが、すでにご存じの方もおおいと思いますが、ヤフージ
ャパンのカテゴリ登録料金が一部業種で3倍値上げをすることになりました。

詳細は:
http://business.yahoo.co.jp/bizx/service/

【審査料改定のお知らせ】
2010年3月2日(火)より、以下のサイトの審査料が157,500円(税込)、セット申
し込みは252,000円(税込)となります。
・行政書士、司法書士などの書士業に関するサイト

にあります。書士業とありますので司法書士さん、行政書士さんだけへの適応だ
と思います。

つまり弁護士、弁理士、税理士、社会保険労務士さんたちには関係はないと思い
ます。

ここで思うのは、何故行政書士、司法書士だけが値上げになるのかということで
す。

考えられる原因は:

(1) 債務整理などのビジネスが活況を呈しているので儲かっていそうだからお金
をとろうとしている

(2) 複数サイトをたくさんつくっている業界(例: 債務整理ドットインフォ、過払
い金返還ドットインフォ等)なので複数サイトの登録申請を抑制するため

(3) 一部こころない司法書士が最近スキャンダルを起こしたからユーザー保護の
ため

(4) 弁護士の領域を犯す事業者がいるので弁護士会などの団体からの要請があった
のではないか

ということが少し考えただけでも推測できますが、まず考えづらいのはヤフージャ
パンは非常に儲かっている会社であり、かつ自社の利益よりも公共の利益を優先す
る会社ですので(少なくともこれまでは)(1)ということは考えづらいです。

(2)はSEOが過熱気味なので十分ありえるでしょう。

(3)と(4)は法律の素人なのでわかりませんが全く無いとは思えません。

ここで行政書士、司法書士の方とその他業種の方たちへの私からのアドバイスがあ
りますのでお聞きください。

【行政書士、司法書士の方へ】

これまで3倍に料金が跳ね上がる直前に非常にいやなことがありました。
それは例えば、数年前探偵調査業の方がヤフーカテゴリから削除されたことに気が
ついて仕方がなく、もう一度申請しようとしたら3倍に料金が跳ね上がっていてい
やな目にあった。という思い出です。

その数年後、整体医院の経営者の方も整体関連が3倍に料金があげられる前に削除
されたことがありました。

何かあれば私のところに必ず情報がはいるようになっておりますが、これまでの事
を総合すると今回も行政書士、司法書士の方のサイトの審査料金が値上げされる20
10年3月2日(火)までにヤフーさんは非常に厳しく既に登録されている行政書士、
司法書士の方のサイトをチェックして何か少しでも問題があれば削除するはずです。
そして再申請を待つのです。

次の事を早急に確認してください:

● 地域名の羅列を全ページから削除する。(ただし、対応地域というページがある
方はそこだけに地域名の羅列がある場合は

● カテゴリに登録されているサイトとサイトを比較して類似性があったらどちらか
のサイトから類似している内容を削除する。

● リンク集にヤフージャパンが嫌がる分野のサイトが載っているかどうか?

● 料金表や消費税、お金に関わることが明確に書いてあるか。

● 営業地域や許認可があたえられた地域が適切かどうか?

● 運営者、代表者、フルネームが記載されているか?

● 特定の金融業者名など固有の企業名を糾弾しているように見えるか?

● 個人情報保護方針が明確に消費者視点で書かれているかどうか?

● 上記のような問題がモバイルサイトにあるかたで、PCサイトからモバイルサイト
にリンクをはっている方はモバイルサイトへのリンクを早急に切断してください。
同一企業が運営しているリンク先もコンテンツの一部と見做されてPCサイトが削除
される恐れがあります。

ただし、行政書士、司法書士さんのサイトに相互リンク集などからリンクしている
方は問題はありませんのでご安心ください。リンクはそのままで大丈夫です。


これらを早急にチェックして何か問題があったらすぐに修正してその日に臨んでく
ださい。

これでも不十分だというかたで「PC&モバイル ヤフー! SEO完全攻略ガイド」をご
購入された方はすみませんがこの本の312ページからの「ヤフーカテゴリから削除
されないための登録維持マニュアル」を参照してください。


【その他一般の方へ】

このジャンル以外の人たち、特に弁護士さんは同列に厳しくチェックされて少しで
も問題があったら容赦なくカテゴリから削除される恐れがありますので早急に対応
してください。

その他のジャンルの方でヤフカテに登録されている皆様の明日は我が身ですので普
段よりサイトのコンテンツは常にヤフージャパンによって監視されていると思いご
注意ください。

最後に、このヤフーカテゴリ登録の一部業種の値上げが何故いま、これからBingを
検索エンジンに採用しようとしている今おきているのかを考えてください。

可能性として強まったのが、ヤフージャパンが将来Bingを検索エンジンに採用して
もヤフカテそのものは存続される可能性が高くなったのと、かつヤフカテ登録サイ
トはYSTをつかっている今のようにBingでも優位に働く可能性があるということ、
そしてヤフカテ登録サイトからのリンクは将来も効果がつづくことが考えられます
のでご注意ください。

全てのルールは、米国の一部の人たち、あるいは東京の高いビルの住人である天空
の人々が決めるのです。何がどうなってもがんばりましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、スタンフォード大学でも使っている動画ソフト「カムタジアスタジオ」を
4時間でマスターする(テックスミス社公認講座)

- あなたも4時間で動画作成をマスターできる -

東京・大阪で開催(残席わずか)


動画の活用によりサイトでの成約率を高めることは今定番の手法になってきまし
たが、動画の世界で実績を誇るジーニアスウェブさんが全日本SEO協会の東京本
部と大阪本部で講座を開くことになりました。動画の編集を外注するのではなく
、自社で行うことによって膨大な制作費の削減につながりますので新しい年を迎
えた今年からスタートしたいと思っていらっしゃる方はぜひ受講してください。
早速全日本SEO協会の職員も東京の2010年1月22日(金)の講義を受講して自信に
満ちて動画の編集をバリバリやれるようになりました。信じられない成果です。
動画をサイトに載せて成約率をアップしている企業が周りでも増えています。
こんな講座を探していたという方は早速
http://www.eos-design.com/?ad=1
をご覧の上お申込ください。

料金:28,000円(限定10名様)
講師:小園浩之 株式会社ジーニアスウェブ
http://www.genius-web.co.jp/

日 時・会 場:
大阪会場(大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第三ビル15F 全日本SEO協会 大阪本部)
2010年2月16日(火)13:00-17:00
http://www.eos-design.com/?ad=1

東京会場(東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階 全日本SEO協会 東京本部)
2010年2月19日(金)13:00-17:00
http://www.eos-design.com/?ad=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合せ先
株式会社ジーニアスウェブ
電話番号: 06-6341-1005 (平日10:00-18:00)
HP   : http://www.genius-web.co.jp/
E-MAil : info@genius-web.co.jp">
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3、大阪でトップ3にはいる北大阪インプラントセンター総院長がTV出演
- 歯科医院様にもれなくDVDをプレゼント -

今年1月9日土曜日21:00より、弊社顧問先の大阪のまつもと歯科医院さんが日経
CNBCスペシャルの「平成のトップ歯科医密着24時! - 最先端のインプラント治療
にかける3人 -」
http://www.kitaosaka-implant.com/media/tv_100109.html
に出演しました。
スポンサー企業の1社は全日本SEO協会でもあります。

まつもと歯科医院さんは目標キーワードの インプラント 大阪 でヤフー1位、2位
を獲得した努力家の方で毎月夜遅く診療を終えてから協会の大阪本部にお越しにな
りSEO対策を追求しているドクターです。

外部に丸投げするのではなく、自社で精鋭のチームをつくってヤフーSEO対策とい
う問題を克服した方です。こころから尊敬しています。

SEOだけでなく、実績においても大阪でトップ3にはいるクリニックチェーンを展
開しています。

読者のみなさんの中で歯科医院の方がいらしたら私、鈴木将司までメール
suzuki@web-planners.net
にて

・クリニック名
・ご氏名
・クリニックサイトURL
・クリニック住所
・まつもと先生への激励の一言

を添えてお送りください。送料は全日本SEO協会負担で先着50名様にプレゼントさ
せていただきます。
松本先生より全日本SEO協会にDVDをたくさんプレゼントしていただきました。

最後に、同業の方に惜しげなくノウハウを提供なさるという松本先生のご厚意に感
謝申し上げます。
松本先生はいうまでもなく、全日本SEO協会の会員です。協会の会員の皆様はお互い
のプラスになることを積極的に行いお互いを高める集団です。そのことを示してい
ただき感謝申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)


Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

当方が作成しているHPには、時々非営利サイト(ほとんどはヤフーカテゴリ登録
されていないサイト)から相互リンク依頼があり、危険なサイトでない限りは引き
受けています。

理由は「今はヤフーカテゴリ登録サイトでなくても、将来はヤフーカテゴリ登録サ
イトになるかもしれない」と思うからです。

しかし、ヤフーカテゴリ緊急対策セミナーにおいて、鈴木先生から「最近は特徴が
ある面白いサイトでないと、無料のヤフーカテゴリ登録は難しくなってきた」との
お話しがありました。

最近、そのような風潮があるのであれば、相互リンク依頼を引き受けても、当方が
得るところは少ないのでしょうか?
もちろん、カテゴリ登録はヤフーだけではありません。d-mozやその他ポータルサイ
トのカテゴリに登録されることによって、依頼元サイトの株が上がることも考えら
れますので、性急な質問かもしれませんが、当方にあまり得がないと思うと、気が
引けてしまうのも事実です。アドバイスをお願いします。
(長嶋様 http://www.seiritsusenmon.jp/ )

A>>>

ごもっともだと思います。
意見を述べます。

「当方が作成しているHPには、時々非営利サイト(ほとんどはヤフーカテゴリ登録
されていないサイト)から相互リンク依頼があり、危険なサイトでない限りは引き受
けています。

理由は「今はヤフーカテゴリ登録サイトでなくても、将来はヤフーカテゴリ登録サイ
トになるかもしれない」と思うからです。」
という部分に大賛成です。

そうしたおおらかなお気持ちをお持ちの方の多くがうまくいっておりますし、これ
からも益々繁栄されるとおもいますし、SEOも成功します。

反対に

「最近、そのような風潮があるのであれば、相互リンク依頼を引き受けても、当方
が得るところは少ないのでしょうか?」

というのはご自分のビジネスの可能性を狭めるお考えだと思いますのでよりおおらか
で寛容なお気持ちで相互リンクを絶えまず、ずっとずっとがんばってください。
偉そうな事をいえませんが、それでも言わせていただければ「他人を助けことにより
、自らが助かるのでSEOだけでなく、WEBの社会の力学です。それゆれまず他人を助け
てあげてください。」それにより成功いたします。
いつも素晴らしいご質問有難うございます。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

以前先生にお世話になったものです。ヤフー評価仕組みは最近変わってきたように気
がします。リングの数は効くようになってきたではないでしょうか。そのために、今
はあるSEO業者にお願いして、リングの数を増やしていますが、そのやり方は間違いな
いでしょうか。
(匿名希望)

A>>>

おっしゃるように最近益々リンクの数が効くようになってきております。

しかし、そうした時期はYSTの場合年6カ月くらいのことですので被リンクの数だけで
なく、内部も最適化する努力と、類似しないように色々な新しいテーマのサイトを独
自ドメインで増やすようお願いします。


Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

SOHOでホームページ制作をしています。
お客さまのSEOをする度に迷うのが、相互リンクをしていただいた方の名簿作りです。

?こちらから相互リンクを貼り、メールまたはメールフォームで相互リンク申し込み
をする。

この後、自社では相互リンクを貼ってくださったかどうか確認をせずにどんどん次の
相互リンク先へと進みます。

相互リンク完了のメールをいただいた方が実際の相互リンク数になりますが、このリ
ンクを貼って下さった方のURLや連絡先など、名簿にして次回に役立てるのかどうか
がわかりません。

以前に、相互リンクしていただいたかどうか確認などして、リンクが貼られていなけ
れば相互リンクを解消する...などという無駄な事をするよりは、次の相互リンクの申
し込みをした方が有益です...とのお話、聞いた事がありました。

名簿など用意する時間があったら次の相互リンクを申し込みした方がいいのだと思っ
たのですが、たくさんのお客さまにSEOをする時に、再利用できないものだろうか...
と考えました。

メディアネットジャパンではどうされているのですか?
(匿名希望)

A>>>

おっしゃる感覚私も全く同感です。同じ感覚で嬉しいです。
細々と神経質になる暇があったら前にすすんだ方が良いです。

しかし「リンクを貼って下さった方のURLや連絡先など、名簿にして次回に役立てる」
というのは賛成です。お時間を定期的につくってご自分のために作り上げるべきです。
もしご自分でしんどければ知り合いや近所の方にバイト代をお支払いして手伝っても
らった方が良いです。

SEO対策に成功なっている方々のほとんどがいくつく質問がこうした相互リンクに関す
る質問です。

どうかみなさんのためにがんばってください。

必ずこうしたことから次のチャンスや商機を獲得できるはずです。
寒い毎日ですがお体をご自愛の上、お過ごしください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ご存じだと思いますが、ferretという分析ツールをASP提供している会社があります。

このツールの信頼性や使い勝手はいかがなものでしょうか?
実際にご利用になっていますか?

確かに良いことばかりで廉価なサービスに思えますが、導入については見合わせています。

その道のプロとしてのご見解を伺えたらと思います。
(野村様)

A>>>

以前私が調べたところ、データの出所が書いていないので私は使いません。

メーカーであるグーグルとヤフーが提供しているものをつかっております。

グーグルはご存じのグーグルキーワードツール
https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

とヤフーはAPI提供されているものを全日本SEO協会が公開している
http://www.kanrenkensaku-word.com

です。

ただ、フェレットは見栄えも良いですし、色々なキーワードをパターンを結構教えてく
れるので参考にはある程度なるとは思います。

大手広告代理店は信じられない金額を毎月ヤフージャパンに支払ってヤフーでの検索の
データの多くをみせてもらっていると何度かききました。

いずれにしてもキーワードツールは傾向を掴む程度でそこにどんなパターンがあるのか
法則性を見抜いて、それをつかってデータでは無く予測できるまでになりたいものです。
お互いにがんばりましょう。

以上ですが、それでは検索結果で会いましょう!!


5、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアッ
プのためのこと、GoogleのことでもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことで
もご質問お寄せ下さい。
このサポートニュースの主役はあなた自身です。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスに
なることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
発行:社団法人 全日本SEO協会 (旧 セミナーチャンネル)
http://www.web-planners.net
各地最新セミナー詳細:
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html
入会案内:
http://www.zennihon-seo.org/annai/ippan.html

連絡先:
東京本部: 東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
大阪本部: 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル15階 1号
電話: 06-6155-8123 FAX: 06-6155-8323
suzuki@web-planners.net
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは社団法人 全日本SEO協会 (旧 セミナーチャンネル)主催の検索エ
ンジン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方に効果保
証の無料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただ
きますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
suzuki@web-planners.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP