HOME -> 「SEO対策サポートニュース」バックナンバー -> リンク集のページランクがどんどん下がってくる!?

リンク集のページランクがどんどん下がってくる!?

検索エンジン対策セミナー参加者様のための・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SEO対策サポートニュース 2008年12月30日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
編集・執筆:鈴木将司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このニュースはこれまでに(社)全日本SEO協会主催 の検索エンジン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方、 著書、DVDをご購入頂いた方に無料サポートの一環としてお送りさせて頂いて おります。
━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、ヤフー大変動
- IPアドレス分散チェックが強化された! -

2、リンク集のページランクがどんどん下がってくる!?
- より厳しくなるGoogleのリンク元評価 -

3、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

4、ご質問・ご意見の募集について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、ヤフー大変動
- IPアドレス分散チェックが強化された! -

2008年12月4日から検索順位が変動してたくさんの相談がくるようになりました。

ヤフー検索スタッフブログを見ると:

「Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Y
ahoo! Search Technology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップし
ました。

先日お伝えしたIndex Updateとは異なり、検索エンジンの動作にかかわるアル
ゴリズムの大幅なバージョンアップとなります。

アルゴリズムのバージョンアップは、新アルゴリズムを採用した検索エンジン
への切り替えとなり、過去にも何度か大きなバージョンアップを実施しています。

Index Updateと同様に検索結果の順位変動が発生することが予想されますので、
お知らせいたします。」

と発表していることがわかりました。

通常このヤフー検索スタッフブログに「コンテンツ解析」だとか「日本語特有
の・・・」という言葉がある時はホームページのページそのものの解析方法の
改善が施されることがほとんど確実ですが、今回のヤフー検索スタッフブログ
にはそうしたことが一切書いてありませんでした。

とするとホームページそのものの内部要素ではなく、外部要素、すなわち外部
リンクの評価基準が変えられたのではないかと思いクライアント各社のサイト
のリンク元を分析しました。

その結果わかったのが「より多くの企業や個人のサイトからリンクされていな
いと上位表示出来ない」ということでした。

つまり今回の変動の原因は今年のSEO対策サポートニュースでも何度かお知ら
せしている「IPアドレスの分散」というアルゴリズムが強化されたのです。

初めてこの言葉を聞く方のために解説すると通常検索エンジンはこれまでたく
さんのドメイン名のサイトからあなたのサイトをリンクするとあなたのサイト
は人気があると認識されて検索順位が上位表示するようになります。

しかし今回の「IPアドレスの分散」という再チェックがはいるとどうなるのか?
それはドメイン(www.suzuki.com、www.tanaka.com )は違っていてもその背後に
あるIPアドレス(21.323.09.23、82.322.847.01)は同じではないかを疑い深く
再チェックするのです。

これにより検索エンジンロボットは特定の企業や個人がたくさんのダミーサイ
トをつくってそれらからあなたが上位表示したいサイトにリンクをしてもその
全てのリンク元をそのまま評価せずに、IPアドレスが同じだったり、似通って
いたら割り引いて評価するという処置をとります。

そうすることによってより厳密なサイトの人気度を評価できるようにより健全
な検索結果を提供できるようになるという論理です。

ということで今年最後のヤフーの変動はあなたのサイトをリンクしているリン
ク元を徹底チェックするというより厳しいものとなりました。

対策としては:

(1)より多くの人たちにリンクしてもらえるコンテンツづくりの姿勢が求めら
れる。

(2)私たちはIPアドレスが同じサーバーにたくさんのドメインをおいてサイト
を運営するのではなく、複数のサイトを運営するときは複数のレンタルサーバ
ー会社と契約する必要に迫られます。

こうしたことを予想して全日本SEO協会参加企業の1社は全世界のレンタルサー
バーと一括契約出来るワールドサーバーシステムを現在準備中です。

先日その会社を訪問してその進捗を聞いてきましたが、文字通りほとんど全て
の大陸にサーバー会社を分散した最強のサービスでした。

公開は来年春ころになりますがその時はSEO対策サポートニュースでも必ずお
知らせします。

以上ですが毎回しつこく申し上げますが)より多くの人たちにリンクしてもら
えるコンテンツづくりを目指して下さい。そしてそれが出来るまでの間はIPア
ドレスを分散したレンタルサーバー等を駆使して検索順位上位表示を目指して
下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、リンク集のページランクがどんどん下がってくる!?
- より厳しくなるGoogleのリンク元評価 -

先程はヤフーがリンク元評価の基準を厳しくしているという報告でしたが、今
度はリンク元の数と質によって検索順位を決定する検索エンジンの本家本元の
Googleの報告です。

それはサイトに設置されているリンク集のページランクが以前は2だとか3あっ
たものが突然1になったり、0になったりするという現象です。

特に気をつけなくてはならないのはあなたのサイトのリンク集に掲載サイトの
紹介文が無くただ単にサイト名がありそこがリンクテキストになっているだけ
の場合です。

こうしたリンク集はリンク先の検索順位を意図的に引き上げるだけのリンクだ
とみなされてペナルティーとしてページランクを下げられるという結果になり
やすいことがわかりました。

リンク集をつくる時は今後は相手のサイトのサイト名だけでなく、そのサイト
の良いところを見極めてそのサイトの良いところを紹介する文章をしっかりと
掲載するようにしたほうが良いです。

そうすれば真のリンク集になり、リンク先にとっても、ネットユーザーにとっ
ても役に立つリンク集になりそうしたグーグルからのペナルティーも受けづら
くなるはずです。

以上ですが今年も読者の皆様に大変お世話になりました。

来年からのSEO対策はこれまで以上に慎重に行わなくてはならなくなるはずで
す。

かといってビクビクしていたら今度は成果が出しづらくなってしまい検索順位
は下がってしまうでしょう。

来年からのSEO対策サポートニュースではこうした慎重なSEO対策を提唱すると
ともに、より根本的にあなたのサイトがヤフー、Googleで上位表示が出来る体
質造りを提案させていただきますのでよろしくお願いします。

2009年が皆様にとってこれまで以上の成長をもたらす良い年になることをお祈
り申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3、セミナー参加者様からのご質問と回答(Q&A)

読者の皆様のためにもたくさんのご質問お寄せ頂き、本当に有難うございます。
今年はたくさんのご質問いただきありがとうございました。ぜひこれまでどお
り他の読者の皆様に役にたつと思われるご質問をお寄せ下さい。


Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

8月の福岡セミナーでは、大変お世話になりました。早速、自社のホームペー
ジのキーワード解析を行ったのですが、データが出てきません。これは、当院
のホームページのテキスト量が不足しているのでしょうか?お忙しいところお
それいりますが、ご返信いただければ幸いです。
(匿名希望)

A>>>

http://www.keyword-kaiseki.jp/
で確認しましたがおっしゃるようにキーワード解析結果がでてきません。
原因は
(1)御社のサイトを置いているサーバー会社が外部のソフトからアクセスをす
ることを禁じている
(2)ページのソースや文字数が多すぎて解析できない

の2つのうちいずれかですが特に(2)でもないようなので(1)が原因だと思いま
す。
対策としてはいったんページをパソコンに保存して
http://www.keyword-kaiseki.jp/
の ▼ファイル指定のとき の下にある 参照 ボタンをクリックして解析したい
ページのファイルを指定してページ下の 解析を実行する ボタンをクリックす
れば通常解析できますのでお試し下さい。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

先日、先生のセミナーをうけて相互リンク ページ数を徐々に上げてきました。
5ヶ月で「広島 リサイクルショップ」というキーワードでPC版 モバイル版 
とも両方とも1位を獲得できました。 どうもありがとうございました。 
これからも順位が落ちないようにリンク ページ数を増やしていこうと思って
ます。 ありがとうございました。
(石田様)
http://adventurelife.jp

A>>>

良いお知らせありがとうございます。
モバイルサイトを上位表示させるのはこれまでモバイルサイトからのリンクが
圧倒的に重要だと思っておりましたが最近確実にわかってきたことはPCサイト
からのリンクをどんどん増やすだけでモバイルサイトの順位があがるというこ
とです。

ですのでぜひPCサイトからのリンクを増やすようお願いします。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

数年前にyahooセミナー、googleセミナー、個人面談を受講させていただいた
者です。その際には大変お世話になりました。小細工をしないで自信を持って
サイト作りを進めていくのが一番、ということがわかってよかったです!

さて、ミラーサイトとMixi,そしてブログに関するSEOの質問をしたいので
すがよろしいでしょうか?

先日の貴社メルマガで、ミラーサイトの件について拝見しました。それについ
てなのですが、私はMixiに公開した日記と同じものを、ブログにもコピーして
アップしていました。Mixi会員でない人にも読んでもらいたいと思ったからな
のですが、こういう会員制サイトの文章でも、ミラーサイトと判別されてしま
うものでしょうか?

確認してみると、私のブログの検索順位が、以前は「アレクサンダー・テクニ
ーク」で検索して1ページ目に出てきていたのが4ページ目に下がっていまし
た。この変動は、ミラーサイトとみなされたからでしょうか?

とりあえずMixiのほうの記事を、ブログへのリンクを残して削除する作業を進
めます。

ブログに関してですが、そもそもブログというのは、SEO的にはあまりよく
ないのでしょうか? アップデートがしやすいので、仕事関連のイベント情報
やFAQなどの記事も、ブログのほうにアップしてしまっているのですが、
問題ないでしょうか?
(本家のサイトとは、記事ごとにリンクを貼るようにしています。)

ブログはlivedoor blogを使っています。
(自社サーバー内に作り直したほうがよいでしょうか?)
(匿名希望)

A>>>

ご質問ありがとうございます。
まず1つ目のご質問である「Mixiにアップした記事をブログでも使ったらミラ
ーサイトになるのか?」というご質問ですがMixiは通常許可されたユーザーし
か見ることが出来ないので検索エンジンのクローラーロボットは見ることは
出来ません。ですので、同じ記事を誰でも見ることが出来るブログにアップ
しても何も問題はございませんのでご安心ください。

ということは以前は「アレクサンダー・テクニーク」で検索して1ページ目に
出てきていたのが4ページ目に下がったというのは他に原因があるはずです。

ブログの検索順位が落ちる原因は

(1)更新が滞っている
→ 最低2週間に1度は更新する
(2)そのテーマの事でなく他のテーマの記事をたまたま書いてしまうと通常ブ
ログは最新記事がトップページに表示されるので「アレクサンダー・テクニー
ク」という目標キーワードのページではなくなってしまうことがあります。

私の周りの人たちのブログで検索順位が落ちる原因を分析するとほとんどの場
合(2)です。

ですので今後はしっかりと記事のテーマを「アレクサンダー・テクニーク」に
これまで以上に絞るようお願いします。

それと自社サーバー内に移転する必要ありません。livedoor blogを使うこと
によってIPアドレスが分散して自社サイトとそのブログをリンクするメリット
がしっかりと獲得できますが同じサーバーに置いてしまったら相互リンクして
もサイト内リンクになってしまうので外部リンク獲得という意味ではマイナス
です。

最後に、よくセミナーで「ブログは通常のウェブサイトに比べてSEO対策上不
利なのではないか?」というご質問をいただきますが私の知る限りそのような
差別は一切ありませんのでご安心ください。

Q>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

8月8日に2回目のセミナーを受講したガラス彫刻工房の塩水流です。
10月15日にYahooのキーワード検索(ガラスエッチング、ガラス彫刻)でトッ
プページが認識されなくなりました。それまでは大体1ページ目に表示され、
直前までは3位でした。サブページが5ページ位に表示されます。Googleは継
続して1ページ目もしくは2ページ上位に表示されています。
この時期にトップページの大きな更新はしておらず対策に苦慮しています。
以前にもトップページが表示されないことが何度かありましたが一週間ほどで
回復していました。
8月のセミナー受講後、タイトルタグ、メタネームキーワーズ・ディスクリプ
ションなどの修正を行い順調に上位表示されるようになっていました。特にサ
ブページの表示順位が上がって来てセミナー効果に感謝しております。
ご教授、宜しくお願い致します。
(ガラス彫刻工房 塩水流様)
http://www.garasu-art.com/

A>>>

状況お知らせいただきありがとうございました。拝見したところ2つ改善点が
見つかりました。

それはトップページのメタネームキーワーズは現在



になっておりますがこれは



だけにしてください。すぐに修正してください。

大阪というキーワードも狙うのは正直中途半端であり ガラスエッチング で上
位表示するための努力をぶち壊してしまっています。

それとご質問には

ガラスエッチング、ガラス彫刻

で上位表示したいとありますがこれも中途半端です。

ガラスエッチング

だけをトップページでねらい、ガラス彫刻 はトップページ以外のSUBページか、
他のサイトで狙うべきです。ご検討下さい。

次にトップページから外部サイトにリンクをするとトップページの検索順位が
落ちやすくなります。

色々なしがらみがあると思いますが早急に有力なラインキングサイトでどうし
てもリンクをはずせないもの以外の外部サイトへのリンクは全て削除なさって
ください。


検索順位があがり、よりよいお年をお迎えになれること祈っております。


4、ご質問・ご意見の募集について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セミナー参加者様よりのご質問・ご意見をお待ちしております。売り上げアッ
プのためのこと、GoogleのことでもYahoo!JAPANその他検索エンジンのことで
もご質問お寄せ下さい。
このサポートニュースの主役はあなた自身です。
皆さんのご質問・ご意見は皆さんご自身だけではなく、他の方たちのプラスに
なることですのでその方たちのためにもどうかお寄せ下さい。
ご質問フォームをご用意いたしましたので詳細は:
http://www.web-planners.net/webplanners_question.html
をご覧下さい。ご質問お待ちしております。
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
発行:社団法人 全日本SEO協会
http://www.zennihon-seo.org
各地最新セミナー詳細
http://www.web-planners.net/webplanners_semi_top.html

連絡先:東京都港区西新橋1丁目11-1 丸万1号館7階
電話: 03-3519-5315 FAX: 03-3519-5316
suzuki@web-planners.net
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
※本メールは(社)全日本SEO協会主催の検索エンジ
ン対策セミナー・商用ホームページ運営セミナーに参加頂いた方に効果保証の

料サポートの一環としてお送りさせて頂いております。
※今後サポートニュースのメール受信解除をご希望の場合、解除させていただ
きますのでお手数ですが本メールをそのまま送り返して下さい。
suzuki@web-planners.net

≫「SEO対策サポートニュース」バックナンバー一覧に戻る

PAGE TOP