HOME -> SEO用語解説 > ホームページとサイトの違い

SEO用語解説 - ほ

ホームページとサイトの違い

「ホームページ」と「サイト」は、同じ言葉のように扱われています。
しかし、Yahoo!Japanの分類方法からすると、「ホームページ」と「サイト」という2つの言葉は違う意味を持っている言葉です。
「ホームページ」は、企業のホームグラウンド的なページのことです。
「サイト」は、特別な目的のあるページのことになります。
たとえば、テレビ局のページの場合です。
サイトは、「○○○というドラマのPRのために番組専門サイトをオープンしました」というようなものになります。
ホームページは、テレビ局の総合案内のためのページになります。
同義語のように使っている2つの言葉ですが、Yahoo!Japanの分類方法に基づいて分類すると、このような違いがあるのです。
Yahoo!Japanの分類方法が信頼出来るかですが、これは「日本で最も影響力がある」「ほとんどのネットユーザーが利用している」「非常に影響力のあるYahoo!カテゴリというジャンルごとに分類したリンク集がある」という点から信頼しても良いと考えられます。
普段何気なく使っている「ホームページ」と「サイト」という言葉を、これからは意識して使い分けて欲しいと思います。

PAGE TOP