HOME -> SEO用語解説 > 検索キーワードを分類する

SEO用語解説 - け

検索キーワードを分類する

検索エンジンマーケティングを行うためには、目標とする検索キーワードを決めなければいけません。
しかし、検索キーワードは適当に決めてしまうと、見込み客がホームページにアクセスすることがないかもしれないものです。
検索キーワードを決める際には、正しい予測をすることが求められているのです。
正しい予測をするためにも、まずは検索キーワードのことをよく知っておく必要があります。
検索キーワードには種類があります。
種類は、「ビッグキーワード」「ミドルキーワード」「スモールキーワード」という3つになります。
ビッグキーワードは、その名の通り大きなキーワードです。
これは、検索結果該当数100万件を超えるような非常に検索結果件数が多いキーワードになります。
スモールキーワードは、検索結果該当数が10万件未満の競争率が激しくないものです。
ビッグキーワードとスモールキーワードの中間にあたるものが、ミドルキーワードです。
ビッグキーワードを目標キーワードに選ぶと競争率が激しく、スモールキーワードを目標キーワードに選ぶと競争率が低くなります。
どちらを選ぶかで、検索結果ページで上位表示を達成するまでの難易度が変わると言えるでしょう。

PAGE TOP