HOME -> SEO用語解説 > 日本流マーケティングとアメリカ流マーケティング

SEO用語解説 - に

日本流マーケティングとアメリカ流マーケティング

日本とアメリカでは、マーケティングの意味が少し違います。
日本では、市場調査やデーター解析といった意味合いでマーケティングという言葉を使っています。
しかし、アメリカでは違います。
マーケティングという言葉を作り出したマーケティングの本場であるアメリカでは、「市場調査」「商品企画」「販売計画立案」「物流」「アフターサービス」といったビジネスの一連のプロセスのことをマーケティングとしています。
アメリカ流マーケティングが本当のマーケティングなのです。
「商品が売れない」「売上が伸びない」と感じているなら、アメリカ流のマーケティングを行ってください。
ターゲットが欲しがっているものを調べ、ライバル社を調べ、そして、ターゲットの欲しいものを用意してください。
次に、用意した商品の存在を知ってもらい、会社を信用してもらって、商品を購入してもらいましょう。
ターゲットに、商品に満足してもらうことも大切です。
購入者となったターゲットとの関係をアフターケアで維持していくことも、ターゲットをライバル社に奪われないために必要なことです。
これらのことは、誰でも知っていることです。
目新しいことではありません。
しかし、知っているだけでは儲かりません。
知っていることを実行することが大切なのではないでしょうか。

PAGE TOP