HOME -> SEO用語解説 > 複合キーワードと地域名

SEO用語解説 - ふ

複合キーワードと地域名

目標キーワードが複合キーワードで地域名が含まれている場合、どのようにメリハリをつければ良いのでしょうか。
複合キーワードは複数のキーワードから出来ていますが、複数のキーワードから出来ていても、メインキーワードを1番多く書けばよいのですから、キーワードの出現頻度は4.5?6パーセントです。
平均5パーセントだと考えれば出現させやすいのではないでしょうか。
メインキーワードの次は、サブキーワードです。
今回の場合、サブキーワードと地域名の出現頻度は2?3パーセントにすると良いでしょう。
では何故、2?3パーセントなのでしょうか?
この比率で書けば、メインキーワードのだいたい半分で丁度良いことになるのです。
ここで気をつけなければならないことが出てきます。
2009年7月現在、地域キーワードの書きすぎは、検索順位を下げることがわかっています。
もともと地域名は書きすぎると、不自然な文になってしまいますから、地域キーワードは書きすぎないように気をつけることが必要です。
目標キーワードが複合キーワードで地域名が含まれている場合には、メインキーワードを4.5?6パーセント、サブキーワードと地域名を2?3パーセント、そして地域名を書きすぎないことに気をつけてページを作っって欲しいと思います。

PAGE TOP