HOME -> SEO用語解説 > 時代の変化とYahoo!カテゴリ

SEO用語解説 - し

このエントリーをはてなブックマークに追加

時代の変化とYahoo!カテゴリ

Yahoo!Japanが始まり、ジャンルごとにサイトを分類したリンク集としてYahoo!カテゴリがスタートしたのは1996年です。
そらから多くの月日が流れ、Yahoo!JapanやYahoo!カテゴリを取り巻く状況は大きく変化しました
日々数多くのサイトが生まれる中、それらのサイトをひとつずつ目で見て登録するかどうかを判断していくことは現実問題として難しくなってきています。
このような状況にYahoo!Japanはどのように対処してきたのでしょうか。
まず、Yahoo!Japanが行ったことは、Yahoo!カテゴリーを維持することです。
そして、営利目的のサイトのに向けて有料のYahoo!ビジネスエクスプレスというサービスの提供を開始しました。
検索結果の表示にも工夫を加えます。
Yahoo!カテゴリに登録されたサイトを上位表示させることに力を入れ、まだYahoo!カテゴリに登録できていないサイトはGoogleなどの他社のロボット検索エンジンを使い、Yahoo!カテゴリに登録されたサイトのすぐ下に検索結果として表示させました。
自社が審査した安心できるサイトと、最新のサイトの情報の両方を表示させることでユーザーの満足度を高めることに努めたのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP