HOME -> SEO用語解説 > カリスマ化で差別化する

SEO用語解説 - か

カリスマ化で差別化する

他のネットショップで扱っている商品をあなたのネットショップで販売したいと考えているなら、他社との差別化は必須事項です。
他社と差別化を図らなければ、見込み客はあなたのネットショップから商品を購入してくれません。
しかし、差別化を図ると言うと、「コストがかかりそう」「難しそう」と感じるネットショップ運営者がたくさんいます。
本当に、差別化するにはコストがかかったり、難しかったりするのでしょうか。
実は、コストゼロで簡単に差別化を図ることが出来る方法があります。
それは、「販売者のキャラクター化」「店長のカリスマ化」です。
これがどのような手法かというと、「店長の顔写真、仕事風景の写真などを、サイト上に掲載する」「店長が日記を書く」「店長の考えをサイトに掲載する」「何でもいいので考えついたことをサイトにどんどん掲載する」というものです。
見込み客は、ショップで働いている人たちがどのような人なのか興味を持っています。
その興味を満足させるような写真や考えを掲載していくことで、他社と差別化を図るのです。
写真や考えを掲載することは恥ずかしいことかもしれませんが、サイトに顔や考えを掲載することは差別化として効果的な方法です。

PAGE TOP