HOME -> SEO用語解説 > 商品の特典を考える

SEO用語解説 - し

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品の特典を考える

他社と同じ商品を扱っている場合、商品を差別化していく必要があります。
同じ商品が他のサイトにもあるということは、ユーザーから他サイトと比較されているということです。
ユーザーはサイト同士を比較して、メリットのあるサイトから商品を購入するものです。
ですから、他社との違いを打ち出すために差別化していかなければいけません。
差別化の一つとして、商品に特典を付けるという方法があります。
同じ商品が他のサイトにもある場合、なにもついていないサイトから購入するよりも、特典が付いているサイトから購入したいとユーザーは感じるはずです。
それは、同じ商品なら、特典がついている商品を購入した方がお得だからです。
しかし、特典を付ける際には、ユーザーにアピール出来るものを付けなければいけません。
なんとなく特典を付けても、ユーザーはお得だと感じてくれないのです。
オーバーチュアのキーワードアドバイスツールや、Googleのキーワードツールなどを使って商品について検索してみてください。
そして、検索したキーワードから特典を考えて欲しいと思います。
ユーザーが興味のあることに関係したものを特典にすることで、ユーザーに特典をアピールすることが出来るでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP