HOME -> SEO用語解説 > リスクを嫌う見込み客のために

SEO用語解説 - り

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスクを嫌う見込み客のために

誰が購入するかわからないような高価な最高級品をサイトに掲載することは、意味のあることだと思いますか?
購入者が見込めないような商品を掲載することは無駄だと感じるかもしれません。
しかし、購入者がいるかわからないような高価な商品をサイトに掲載することで、あなたが本当に売りたい商品を売ることが出来ます。
これは、商品を割安に見せて販売するというテクニックです。
たとえば、あなたが本当に売りたい商品が5万円のものだったとしましょう。
その5万円の商品と一緒に、品質が少し良い10万円の商品、さらに品質の良い20万円の商品を掲載したとします。
すると、見込み客には、あなたが本当に売りたい5万円の商品が安く見えてくるのです。
10万円と20万円の商品と比べることによって、5万円の商品が割安に見え、購買意欲が高まるという手法です。
ここに、あなたが本当に売りたい5万円の商品よりもさらに安い商品をおくことで、リスクを嫌う見込み客がその安い商品を購入してくれる可能性があります。
これは、見込み客が「この値段なら、騙されたとしても後悔はしないな」と思える価格の商品であることがポイントになります。
あなたの利益は少ないかもしれませんが、販売した後のフォローをすることで、いつか本命商品を購入してくれるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP