HOME -> SEO用語解説 > バリエーション豊かな出口を用意する

SEO用語解説 - は

バリエーション豊かな出口を用意する

サイトに設置する出口は、一種でなければいけないというものではありません。
出口はたくさん種類があった方が良いものです。
サイトの出口とは「申し込みボタン」や「資料請求ボタン」のことなのですが、このボタンが一種類しかないとユーザーを逃してしまうことになるかもしれません。
それは、サイトへアクセスしてくるユーザーには様々な人がいるからです。
性格によって望んでいる申し込み方法が違うでしょうし、状況によっても申し込みをしたい方法が違うかもしれません。
ユーザーの性格や状況を考えると、出口が一種類しかないことは非常に勿体ないことだと言えるでしょう。
出口は、バリエーション豊かなものを用意して欲しいと思います。
たとえば、「申し込みフォームへのリンク」「買い物カゴ」「電話番号」「FAX番号」「メールアドレス」などです。
ユーザーの中には商品を申し込みたくても、インターネット上からは申し込みをしたくないという人がいるかもしれません。
このようなユーザーに対して、出口が「申し込みボタン」しかなければ、ユーザーは他のショップへ行ってしまうかもしれません。
インターネット上から申し込みたい人、電話を使いたい人、FAXを使いたい人など、ユーザーの性格や状況をを考えてバリエーション豊かな出口を用意してください。

PAGE TOP