HOME -> SEO用語解説 > 出口の存在をアピールする

SEO用語解説 - て

このエントリーをはてなブックマークに追加

出口の存在をアピールする

サイトの出口となる「申し込みボタン」や「問い合わせボタン」は、必ず設置しなければならないものです。
「申し込みボタン」や「問い合わせボタン」がなければ、ユーザーは行動を起こすことが出来ません。
ユーザーが「商品を申し込みたい」「問い合わせしたい」という気持ちになったときに、そこに出口がある必要があります。
ですから、出口は複数用意しなければいけません。
出口をたくさん用意して、ユーザーが行動したいと思ったときに、すぐに行動へ移せるように準備をしておきましょう。
しかし、出口はただ用意すれば良いというものではありません。
たくさん用意してもユーザーに気がついてもらえなければ、出口は役目を果たしてくれませんから、ユーザーに存在をアピールするような出口である必要があります。
出口が小さな文字で書かれたテキストだったり、目立たないボタン画像では意味がありません。
出口は目立つバナーやボタン画像にしてください。
「ここをクリックすれば良いんだ」とひと目見てわかるようなデザインのボタンが良いでしょう。
出口の存在を目立たせ、申し込みをしたくなるように、ページの右上や左脇、フッターなどありとあらゆる場所に出口を散りばめてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP