HOME -> SEO用語解説 > 出口は情報設計の重要項目

SEO用語解説 - て

出口は情報設計の重要項目

サイトにとっての「出口」は、「申し込みボタン」「資料請求ボタン」などです。
このボタンがなければ、ユーザーは商品やサービスを購入したいと思っても申し込むことが出来ませんから、出口を作ることはサイトの情報設計で最も重要な項目になります。
出口がないサイトやわかりにくいサイトはユーザーが迷子になってしまい、商品やサービスを申し込めないサイトです。
このようなサイトにならないように、ユーザーが「申し込みをしたい!」「資料を請求したい!」と思ったときにすぐにアクションを起こせるように出口を掲載しなければいけません。
ということは、出口は一つではなく、複数必要だということです。
ユーザーがいつでも行動を起こせるように、複数の多種多様な出口ボタンを商品案内ページに掲載してください。
出口の配置方法で良くないパターンは、ページの左脇にあるメニューの中に目立たない形で出口を1つだけ掲載するというものです。
これは、配置位置の問題ではありません。
目立たない形で1つしか掲載していないことに問題があります。
このような出口を掲載した場合、ユーザーは申し込みをしたいと思ったときに「申し込みボタン」を探さなければ申し込みが出来ません。
出口を探すという負担から、購買意欲がなくなってしまうことがあるのです。

PAGE TOP