HOME -> SEO用語解説 > GoogleとYSTのSEO対策の違いを知る

SEO用語解説 - く

GoogleとYSTのSEO対策の違いを知る

YSTは、どのような検索エンジンなのでしょうか。
実は、Googleに対抗するために開発されたロボット検索エンジンがYSTなのです。
YSTとGoogleはどちらもロボット検索エンジンですが、だからと言って、同じようなSEO対策をすれば良いわけではありません。
外部サイトからのリンクを増やすことが、Googleでの上位表示の条件ですが、より多くのサイトからリンクをされているサイトからリンクをされる必要があります。
ただリンクの数だけを増やせば良いのではないのです。
しかし、この条件をきちんと守ってリンクを増やしていけば上位表示が可能なわけですから、GoogleはSEO対策しやすいロボット検索エンジンだと言えるでしょう。
では、YSTはどうでしょうか。
YSTは、Googleほど簡単に上位表示をさせてくれない検索エンジンです。
多くのサイトからリンクをされていても、それだけではYSTでは上位表示の条件にはなりません。
たとえ多くのサイトからリンクをされていたとしても、それが同じドメイン名のサイトからのリンクであった場合、YSTはそれをリンク元として認めてくれませんから、YSTにはYSTに対する独自のSEO対策を施すことが必要となるのです。
YSTに関しては、SEO対策として多くの可能性を試すことが求められます。

PAGE TOP