HOME -> SEO用語解説 > 商品の良さを伝える写真を掲載する

SEO用語解説 - し

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品の良さを伝える写真を掲載する

実際に見たり、触ったりすることで商品を確かめられるリアルショップとは違い、ネットショップでは見込み客に商品の良さを写真で伝えることになります。
素晴らしいキャッチフレーズを商品のために考えても、キャッチフレーズの下に表示されている商品写真がボケていたり、画像サイズが小さかったりした場合には、商品の良さを伝えることが出来ないのです。
商品ページに掲載する商品写真にはこだわってください。
ネットショップで、商品のビジュアルを伝える手段は写真なのです。
その写真がわかりにくいものだった場合、見込み客は商品を購入してくれません。
小さすぎる商品写真を掲載しているのなら、大きな写真に変えて欲しいと思います。
一方向からしか商品を写していないなら、色々な位置から商品を撮影して、商品写真を1枚だけでなく、角度を変えた写真を数枚掲載しましょう。
商品を実際に見ることや、触って確かめることの出来ない見込み客のことを考えて、写真を掲載するようにして欲しいと思います。
ショップの運営者やスタッフは商品を直接確かめることが出来ますが、見込み客は直接確かめることが出来ないという事実を忘れないで欲しいのです。
写真で商品の良さを見込み客に伝えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP