HOME -> SEO用語解説 > サイトのスタイルを1商品1サイトにする

SEO用語解説 - さ

サイトのスタイルを1商品1サイトにする

ユーザーにとってわかりにくいサイトとは、欲しい情報をすぐに探すことが出来ないサイトです。
このようなサイトは、ユーザーが見づらい、わかりにくいと感じるサイトです。
こうしたサイトは、様々なジャンルの商品を扱っているよろず屋スタイルのサイトにありがちです。
このようなサイトをわかりやすいサイトにするなら、サイトを専門店化すると良いでしょう。
サイトを専門店化することで、ユーザーは情報を探しやすくなります。
1ジャンル1サイトと決めて、ジャンルごとに専門店サイトを作っていきます。
どの商品から専門店化させるか決めて、1つのサイトが完成したら、次のサイトへという風に、どんどん専門店を作っていくのです。
これを徹底して、1商品1サイトというスタイルでサイトを作ることも出来ます。
1商品1サイトというスタイルは、小資本でも売れているサイトの特徴の1つです。
自分のサイトを客観的に見たときに、「どこに何があるかわかりにくい」と感じる場合には1商品1サイトのスタイルを試して欲しいと思います。
まずは、1ジャンル1サイトの専門店化を目指してください。
大切なことは、ユーザーにとってわかりやすいサイトを作ることです。
常にユーザーのことを考えてサイトを制作して欲しいと思います。

PAGE TOP