HOME -> SEO用語解説 > サイトデザインで重要なものは情報設計

SEO用語解説 - さ

サイトデザインで重要なものは情報設計

売れるネットショップには、必要なものがあります。
それは、どのようなものなのでしょうか。
売れるネットショップとは、売れるサイト作りをしているサイトのことだと思いますから、売れるサイトを作ることが売れるネットショップに必要なものでしょう。
ここで考えなければならないのは、売れるサイト作りに重要なものが何かです。
売れるサイト作りには、サイトにアクセスしてくれた見込み客に見て欲しい情報を見せる仕組みが必要です。
情報を見せる仕組みは、見込み客の行動様式や行動プロセスを考えることで作り出すことが出来ます。
見込み客の行動様式や行動プロセスを分析し、サイトの情報設計をしっかりとすることで売れるサイトを作ることが出来るのです。
売れるサイトを作るために、「売れる商品やサービス」「説得力のある商品説明」「思わず申し込みたくなるサイトの作り」という構造設計を考えることから始めてください。
見込み客の行動様式や行動プロセスに沿ったサイトの仕組みレベルの設計が必要です。
サイトのデザインを考える場合には、グラフィックデザインよりも先にサイトの情報設計を考えて欲しいと思います。
それが売れるサイト作りの第一歩になることなのです。

PAGE TOP