HOME -> SEO用語解説 > BtoBでの代金回収

SEO用語解説 - ひ

このエントリーをはてなブックマークに追加

BtoBでの代金回収

企業間取引で問題になってくるのは、代金の回収です。
BtoBには、リピート率が高い、大量販売出来る、専門商品を取り扱っている企業を対象とすることで今まで売れなかった商品を売れるようにすることが出来るなどのメリットがあります。
このメリットを取るためには、代金という問題を乗り越える必要が出てきます。
一般消費者を相手にしていたときは、現金商売が可能でした。
しかし、企業を相手にした場合、後払いの掛け売りになりがちという問題が出てきます。
できることなら現金商売が良いという気持ちはわかりますが、日本の商習慣として後払いの掛け売りになってしまいがちです。
現在、商習慣も欧米化が始まって前払いが普及していますが、まだまだ後払いの掛け売りの方がメジャーという現実があります。
企業間取引をする場合、「最初からお金が欲しい」という気持ちを抑えなければいけないでしょう。
ビジネスは、相手に先に得をさせることで上手くいきます。
まずは、相手に得をさせる気持ちで後払いの掛け売りをしていくことです。
他の店舗では購入出来ない商品やサービスを提供し、相手を前払いしてでも購入したいという気持ちにさせることが出来るようになるまでは忍耐が必要になってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP