HOME -> SEO用語解説 > 外部要素に対するYSTの新基準

SEO用語解説 - か

外部要素に対するYSTの新基準

Yahoo!JAPANのロボット検索エンジンであるYST(Yahoo! Search Technology)は、複雑に絡み合った高度なアルゴリズムを用いることで検索結果を導き出しています。
2005年にYahoo!検索のロボット検索エンジンYSTが取り入れられてから、Yahoo!検索で上位表示されるための必須条件は、充実した内部要素と外部からのリンクであることに変わりはありません。
上位表示に対して効果的なリンクとは、「Yahoo!カテゴリに登録されているサイトからのリンク」「他サイトのトップページからのリンク」「自分のサイトと同じテーマのサイトからのリンク」の3つでした。
しかし、2007年8月末からは、ここに「古いサイトからのリンク」という項目が加わることになりました。
5年以上前からネット上に存在しているサイトからのリンクが効果的で、この場合、たとえトップページからのリンクでなくても有効であることがわかっています。
2007年8月末のYSTの外部要素の対するアルゴリズムの進化は非常に大きなものでした。
この進化によって、古いサイト、特に5年以上前から存在しているサイトからリンクされていることは、Yahoo!検索で上位表示されることの必須条件になったのです。

PAGE TOP