HOME -> SEO用語解説 > アドワーズ広告依頼方法

SEO用語解説 - あ

このエントリーをはてなブックマークに追加

アドワーズ広告依頼方法

アドワーズ広告を利用する場合は、Googleアカウントが必要です。
Googleアカウントを持っていない場合には、アドワーズへ申し込んだ後にそのままGoogleアカウントを取得する必要があります。
まず、アドワーズへの申し込みですが、これはターゲットにする言語や地域を選ぶことから始まります。
アドワーズを利用出来る地域は日本以外にもあるので、国外も対象にする場合には日本以外を選ぶことも出来ます。
利用地域などを選んだ後には、広告について入力していきます。
広告のタイトルや広告テキスト、リンク先のURLなどを入力後、あなたが宣伝したい商品やサービスを元にして、ユーザーが使いそうな単語やフレーズの入力します。
このとき、効果的なキーワードを考えることが出来ない場合には、Google側が関連キーワードを調べてくれるサービスを利用することが出来ます。
キーワードを入力した後には、アカウントの支払い通貨、1日の予算などを入力します。
アドワーズへの申し込みはこのような流れで行いますが、Googleアカウントを持っていない場合には、このままGoogleアカウントを取得することになります。
アドワーズへ申し込み後、Googleアカウントを取得することで、すべての申し込みが完了したことになるので注意してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP