HOME -> SEO用語解説 > オーバーチュアのシステムを理解する

SEO用語解説 - お

オーバーチュアのシステムを理解する

リスティング広告の中でも大手と言われているオーバーチュアですが、広告の表示には入札システムを採用しています。
この入札システムとは、どのようなシステムなのでしょうか。
オーバーチュアの提携サイトでユーザーが検索をした場合、ユーザーが入力したキーワードが広告主の入札キーワードに合致したときに広告が表示されます。
このとき、広告の表示は入札価格の高いものから順に表示されることになります。
入札価格が高ければ、上の方に広告が表示され、低ければ下の方に広告が表示されるということです。
入札価格によって、広告の表示位置が変わるシステムが入札システムなのです。
オーバーチュアには、入札システムの他に予算設定機能というものがあります。
これは、1ヶ月の予算をオーバーしないように、広告の表示と非表示を自動的に調整してくれる機能です。
1ヶ月の予算に上限がある場合は、予算設定機能を利用することで予算オーバーを防ぐことが出来ます。
広告がクリックされたときに、成果に結びついているかどうかを管理画面で調べることも出来ます。
オーバーチュアの特徴を理解して利用することで、効果的に広告を表示させることが出来るのです。
オーバーチュアを利用する際には、システムを理解してから広告を出すようにして欲しいと思います。

PAGE TOP