HOME -> SEO用語解説 > Inktomiとaltavistaの特徴とYST

SEO用語解説 - I

Inktomiとaltavistaの特徴とYST

Googleが登場する前までの旧式ロボット検索エンジンは、ページの中の情報に重きをおいていましたが、それと特徴が同じものがInktomiとaltavistaです。
Inktomiとaltavistaは、いかに多くのキーワードがページの中、サイトの中に入っているかということを検索結果の上位表示の条件にしています。
これは、サイトを上位表示させるために、スパム判定されないぎりぎりの線までキーワードを詰め込まなければならないことを意味しています。
Yahoo!は買収によりInktomiとaltavista、allthewebを傘下に収め、これらの技術を融合してオリジナルロボット検索エンジンYST(Yahoo! Search Technology)を開発しました。
allthewebの特徴である、数多くの外部サイトからのリンクを評価する技術と、Inktomiとaltavistaの持つ、サイトやページの中のキーワードの多さをみる技術を併せ持つものがYSTです。
YSTでは、サイトの中へのキーワードのスパム判定ぎりぎりの入れ込みと数多くの外部サイトからのリンク、そしてページを常に増やしていくことが上位表示させるために必要です。

PAGE TOP