HOME -> SEO用語解説 > 愛情を持ってメンテナンスする

SEO用語解説 - あ

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛情を持ってメンテナンスする

愛情は、継続的にサイトをメンテナンスしていく原動力になるものです。
ユーザーの役に立つ情報やサービスを提供することで、人をサイトに集めることが出来ます。
ここで注意しなければならないのは、一時的に提供するだけでは人を集めることが出来ないということです。
長期的に情報やサービスを提供していかなければ、人を集め続けることは出来ません。
ですから、目先の利益や経済的合理性だけを目的にしてサイトをオープンさせると、情報やサービスを提供し続けることができないでしょう。
サイトを更新し続けることは大変なことです。
目先の利益だけでは長続きしません。
しかし、愛情があればサイトを継続的にメンテナンスしていくことが出来ます。
短期的な見返りを相手から直接受けることを期待せずに、自分が相手に与え続けるという愛情があるからこそ、長期的に、継続的にサイトに情報やサービスを追加し、メンテナンスしていくこと出来るのです。
このように情報やサービスを追加していければ、集客が継続的に出来ます。
インターネット広告のように、一過性のものではありません。
サイトは、まるで植物を育てるように、愛情を持ってじっくりと育てていくことが大切なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP