HOME -> SEO用語解説 > 魅力のあるサイトを作ってから広告を出す

SEO用語解説 - み

このエントリーをはてなブックマークに追加

魅力のあるサイトを作ってから広告を出す

インターネット広告を利用する場合は、サイトが魅力のあるものになってからにしてください。
サイト自体に集客するだけの魅力がなければ、インターネット広告を出しても利益を増やすことは出来ません。
それは、インターネット広告にコストを費やし、派手な宣伝をしても、サイトそのものに魅力がなければ、商品やサービスはほとんど売れないからです。
人は魅力のないサイトから商品やサービスを購入しないものです。
いくら広告で人を集めても、サイトに魅力がなければせっかく集めた人は何も買うことなく、他のサイトへ行ってしまうでしょう。
商品やサービスを売るためには、順番が大切です。
まず、あなたのサイト自体をユーザーが魅力的だと感じるものにしてください。
すると、サイトの魅力で商品が売れてくるはずです。
それから、有料広告という手段を使ってください。
サイトの魅力で商品が売れているサイトにユーザーが訪れれば、さらに購買者が増えることになるでしょう。
魅力のないサイトにユーザーを集めても商品やサービスを購入してくれませんが、もともと購買率の高い魅力のあるサイトにユーザーを集めれば、商品やサービスの購入者がさらに増えることになり、売上が伸びていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP