HOME -> SEO用語解説 > 資料を請求してもらう

SEO用語解説 - し

資料を請求してもらう

インターネット上にある情報というのは、考えているよりも見るまでに手間がかかるものです。
書き出してみると、「パソコンの電源を入れる→パソコンが立ち上がるのを待つ→ブラウザを立ち上げる→目的のサイト探す→サイトから目的の情報を探す」という手間が必要です。
こうしてみると、案外たくさんのステップが必要で大変なことがわかります。
しかし、紙媒体の資料やDVDの資料があれば、これほど手間をかけずに情報を得ることが出来ます。
パソコンよりも気軽に見ることが出来ると言っても良いでしょう。
サイト上に十分に情報を掲載しているから、資料を郵送する必要はないと考えている方がいるかもしれませんが、このような考え方はライバルに見込み客を奪われてしまう考え方です。
熱意のあるライバルは、資料の必要性を理解しています。
サイト上の資料だけではなく、紙媒体などの資料が欲しいと考える見込み客がいるのです。
サイトに書いてある情報とは違う角度から見た情報が欲しいと思う見込み客もいるでしょう。
資料に対する需要がありますから、その需要に答える準備が必要です。
ライバルに見込み客を奪われないように、資料を請求されたら提供出来るようにしておいて欲しいと思います。

PAGE TOP