HOME -> SEO用語解説 > 不定期の販促情報配信のメリットとデメリット

SEO用語解説 - ふ

不定期の販促情報配信のメリットとデメリット

不定期の販促情報にはメリットだけでなく、デメリットもあります。
まず、メリットですが、メリットは2つ考えることが出来ます。
売りたい商材が出来たときに、ほとんどコストをかけずに宣伝出来るため、無駄な広告費削減に繋がります。
そして、すでに自社を知ってくれている初めて客に売り込むため、新規客に新たに売り込むよりも購入してくれる可能性が高くなります。
コストがかからず、購入確率がアップするというのは、不定期の販促情報の大きなメリットだと言えるでしょう。
このメリットから、不定期の販促情報の配信を考える企業もいるはずです。
次にデメリットですが、これは頻繁に配信出来ないということです。
というのも、頻繁に不定期の販促情報を配信するとユーザーから嫌がられてしまうからです。
配信しすぎると、メルマガを解除されたり、ダイレクトメールの受け取り拒否をされてしまうこともあります。
不定期のものですが、配信計画をしっかりと立てておくべきです。
不定期の販促情報は、同じ商材を何度も告知するのではなく、毎回違った商材をPRするようにしましょう。
リピートを起こす商材でない限り、商品が一つしかないという場合には、配信の前に商品ファミリーを増やしてください。

PAGE TOP