HOME -> SEO用語解説 > メルマガ執筆のポイント

SEO用語解説 - め

メルマガ執筆のポイント

メルマガを執筆する際に気をつけて欲しいことがあります。
それは、盛りだくさんすぎる内容にしないというものです。
大抵の場合、メルマガのテーマは一つで十分です。
そこに、二つ、三つとテーマを欲張って盛り込むことで「読む気が起きないゴチャゴチャしたメルマガになり、削除されたり、解除される」「執筆に時間がかかるため、配信頻度が落ちてリマインド効果が低下する」というリスクが生まれます。
メルマガを執筆する際は、テーマを絞って書いてください。
そして、ユーザーが読みやすいメルマガになるように心がけて欲しいと思います。
メルマガの文章量はWord(ドキュメントB5)2ページくらいあれば十分ですから、無理に長くしようとする必要はありません。
次に文体です。
メルマガには、「硬い(フォーマル)」「個人宛の手紙風(フレンドリー)」「事実の報告とコメント(ニュース)」「商品紹介」「偉人の格言などの引用と短いコメント(ショート)」という文体があります。
文体は、始めやすく、商材に合っているもので、長く続けることができるスタイルのものにしましょう。
自分が書きやすい文体というものがありますから、一度書いてみて、どの文体が適しているか調べてみても良いのではないかと思います。

PAGE TOP