HOME -> SEO用語解説 > IPアドレスの問題を解決する

SEO用語解説 - あ

IPアドレスの問題を解決する

同じIPアドレスのサイトからいくらリンクを張っても、それほど大きな効果は出ません。
違うドメインでサイトも作っても、IPアドレスが同じである限り、大きな効果が出ないようになっています。
これは、表面上はドメインが違っても、IPアドレスが同じことから、サーバーが同じでサイトを作った人物が同一人物である可能性が高いとYSTに考えられてしまうからです。
この問題を解決するために必要なものは、複数のレンタルサーバー会社です。
たとえば、ドメインを3つ取得した場合、別々の3つのレンタルサーバー会社と契約してください。
レンタルサーバー会社を分散することで、複数のIPアドレスを手に入れることができます。
通常、レンタルサーバー会社は、サーバーを会社ごとに異なったIPアドレスで運営していますからこのようなことができるのです。
IPアドレスの違うサイトからのリンクをYahoo!検索が評価するようになっていますから、サイトを増やし、そのサイトからメインのサイトへリンクを張りたいという場合には、複数のレンタルサーバー会社と契約することでリンクが効果を発揮します。
ドメイン名を複数取得し、サイトを作り、そのサイト同士でリンクをするという自作自演のリンクは、YSTに見破られてしまう可能性が高いことを忘れないで欲しいと思います。

PAGE TOP