HOME -> SEO用語解説 > YSTのシステム構成

SEO用語解説 - Y

YSTのシステム構成

YSTのシステムは「クローラー」「インデクサー」「検索サーバー」「フロントエンド」の4つで構成されています。
これは、「検索エンジンの主要なシステム構成」というYahoo!検索公式サイトの記事からわかることです。
これから、この4つのシステムについて詳しく見ていきたいと思います。
まず「クローラー」です。
「クローラー」は情報収集システムで、インターネット上に存在しているウェブページから情報を集めてきます。
新しいページが公開されたり、すでに公開されているページの内容が更新されると、情報を収集するようになっています。
「インデクサー」は選別、分類システムです。
クローラーが収集したウェブページからURLなどの抽出を行い、インデックスを作成して、ウェブページの選別や分類を行います。
インデックスは、クローラーが新しい情報を収集することにより更新されるもので、一度作られて固定されるというものではありません。
「検索サーバー」は処理システムです。
インデックスに登録されているウェブページに様々な情報を追加して、検索ボックスに入力されたキーワードを検索サーバーに問い合わせます。
そして、検索サーバーから返された結果を表示します。
「フロントエンド」は検索ボックスシステムです。

PAGE TOP