HOME -> SEO用語解説 > わかりやすくシンプルに仕上げる

SEO用語解説 - わ

わかりやすくシンプルに仕上げる

勝負ページが直感的にわかりにくいページになっていませんか?
文字ばかりのページや、商品やサービスがイメージ出来るような具体的な画像がないページは、ぱっと見てすぐにわかるページではありません。
直感的にわかりにくいページというのは、ユーザーが商品やサービスをイメージしにくいため、購入に繋がりにくいものです。
まず、自社の商品やサービスの一番のポイントを探してください。
自社が勝負ページで一番伝えたいことを見つけて、直感的にイメージが出来るように工夫して欲しいと思います。
直感的にイメージが出来るページに仕上げるポイントは、シンプルにすることです。
見ただけでイメージが湧くような画像やイラストを使ったり、文章を短くまとめることで勝負ページをシンプルにわかりやすくすることが出来ます。
片仮名ばかりのページや複雑な漢字ばかりのページにするとわかりにくくなってしまいますから、片仮名や漢字を使う際には注意してください。
活字離れが進んでいますから、片仮名や複雑な漢字を多用した読みにくいページは読んでもらえない可能性があります。
勝負ページでユーザーを逃してしまうことは売上に直結しますから、ユーザーを逃さないような努力をして欲しいと思います。

PAGE TOP