HOME -> SEO用語解説 > 前職を掲載する

SEO用語解説 - せ

前職を掲載する

インターネットの歴史はそれほど古くはありませんから、30代後半以降のネットショップ運営者のほとんどはネットショップを始める前に、何か別の仕事をしていたのではないかと思います。
現在、運営しているネットショップとは直接的には関係のない仕事をしていた場合、サイトに前職を掲載することは意味がないと感じるかもしれません。
しかし、ネットショップと前職をもう一度よく考えてみてください。
何か繋がるようなことはないでしょうか?
様々なストーリーを考えていくうちに、前職とネットショップを繋げることが出来る場合があります。
よく考えてみると、現在のサイトで活用出来そうなエピソードが案外見つかるものです。
書いても仕方がないものだと最初から諦めてしまわずに、何か接点がないか考えてみてください。
そして、前職のエピソードを活かして、ユニークなキャラクターを作り上げて欲しいと思います。
自分自身を他では見られないようなユニークなキャラクターにすることは、見込み客に覚えてもらいやすくするために必要なことです。
前職を掲載することで、信用をアップすることが出来る場合もありますから、前職のエピソードをなるべく活用出来るような方法を考えて欲しいと思います。

PAGE TOP