HOME -> SEO用語解説 > ユーザーの立場に立った共感できるコメント

SEO用語解説 - ゆ

ユーザーの立場に立った共感できるコメント

ユーザーの共感を得るためにして欲しいことの一つに、ユーザーの目線に立ったコメントを掲載するというものがあります。
たとえば、ユーザーが持っている不安がどんなものなのかを考え、コンテンツとしてまとめることでユーザーの共感を得ることができます。
これは、ユーザーの不安を先読みし、コンテンツ化することで、「このネットショップは自分のことをわかってくれるネットショップだ」と、不安を持っているユーザーが共感してくれることが考えられるからです。
ユーザーの立場に立ったコメントは、ユーザーから共感されやすいものです。
自己主張をするのではなく、ユーザーの目線に立ってください。
そして、「ユーザーがどのようなことで困ってしまうのか」「困ってしまった結果、苦痛があるのではないか」など、ユーザーがどのような気持ちでいるかを考え、その考えを勝負ページに掲載しましょう。
不安を持っているユーザーは、ユーザーの立場に立ったコメントを読むことで共感し、閉ざしている心を開いて、あなたが本当に伝えたいメッセージを見てくれるはずです。
ユーザーが共感するコメントを掲載するために、売り手側の立場で考えるのではなく、ユーザーの立場に立つことを忘れないで欲しいと思います。

PAGE TOP