HOME -> SEO用語解説 > 購入結果と購入後のイメージ

SEO用語解説 - こ

このエントリーをはてなブックマークに追加

購入結果と購入後のイメージ

あなたのサイトの勝負ページは、売りたい商品の情報を載せているだけではありませんか?
売りたい商品の情報しか勝負ページになければ、ユーザーは価格など勝負ページにある情報だけで他社とあなたのページを比較し、あなたのページよりも安いネットショップがあれば、ユーザーはそこで商品を購入してしまいます。
ユーザーに商品を売るためには、実際に商品を利用したユーザーがどのように商品を利用しているかを目に見える形にすることが重要です。
売りたい商品の情報と価格しかなければ、ユーザーが他社とあなたのページを差別化するポイントは価格だけです。
差別化するポイントを増やすために、具体的な利用シーンを掲載して欲しいと思います。
購入した結果などをユーザーに取材して、勝負ページに載せても良いでしょう。
商品を使用している姿を撮影して、購入後をイメージ出来るような写真を勝負ページに掲載するのも良い方法です。
売りたい商品を売るためのポイントは、利用シーンを掲載することだと思います。
しかし、注意して欲しい点があります。
商品が複数ある場合は、まずは一番売れそうな商品を選んで、その商品の利用シーンを提供してください。
売れる確率の高い順に改善していって欲しいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP