HOME -> SEO用語解説 > 広告の種類

SEO用語解説 - こ

広告の種類

マスコミに商品やサービス、サイトなどが登場することは、ユーザーにアピールする上で大切なことでしょう。
それは、ユーザーがマスコミ掲載実績がある商品やサービス、サイトに魅力を感じる傾向があると言えるからです。
ですから、記事広告などは、ユーザーにアピールするという点で効果的なものだと考えられます。
記事広告というのは、広告を出稿する企業の商品やサービスの紹介を、記事の形式で掲載するものです。
これは、広告費を払い、自社の広告を新聞や雑誌などに掲載する純広告とは少し違うものです。
記事広告は雑誌などの記事と同じような形式になっているので、純広告とは掲載形式が違います。
この他にも、広告にはウェブ広告というものがあります。
これは、バナー広告や検索連動型広告などが主なものになります。
検索連動型広告は、効果検証をして費用対策効果を調べられることから、紙媒体とは違う広告と言えます。
ウェブ広告を出稿する場合の傾向としてよくあるものは、新聞やラジオなどの媒体から出稿するというものです。
取材をされ、マスコミに掲載されることは実績として有効なものですが、待っているだけでは取材は受けられません。
そこで、マスコミに対してのPRが必要となってきます。

PAGE TOP