HOME -> SEO用語解説 > インターネットのイメージ

SEO用語解説 - い

インターネットのイメージ

今や、インターネットは珍しいものではなくなってきていると言えると思います。
しかし、インターネットが珍しいものではなくなってきていると言っても、インターネットで何かを申し込むという行為についてはどうでしょうか。
あなたがいくらサイトで商品の素晴らしさをアピールしても、商品の申し込みボタンを設置しても、見込み客はすぐには申し込んでくれないはずです。
これは、インターネットのイメージが関係していると考えられます。
TVや雑誌などでインターネットのマイナス部分がよく取り上げられています。
「インターネットは怖いものだ」「代金を払ったのに商品が届かない詐欺があった」「個人情報が流失する」といったマイナス面が強調された取り上げられ方をされることが多いのです。
このような取り上げ方をされた結果、インターネットをはじめたばかりのユーザーや、よく知らないユーザーにとっては、インターネットは怖い存在になってしまっているのです。
インターネットに慣れているユーザーと慣れていないユーザでは、インターネットの考え方が違うと言えるでしょう。
サイトを制作する際には、このインターネットのとらえ方の違いを頭に置いておくことが大切なのではないかと思います。

PAGE TOP