HOME -> SEO用語解説 > 大きな数字を入れる

SEO用語解説 - お

大きな数字を入れる

実績を示す数字を掲載することは、ユーザーに実績をアピールする方法として一番手早い方法です。
掲載する数字は、なるべく大きな数字が良いでしょう。
掲載する場所は、勝負ページのヘッダーです。
勝負ページのヘッダーに、大きな数字を入れると非常に効果的です。
これはヘッダーがユーザーが最初に見る場所、最初に目につく場所だからです。
さらに、ヘッダーは勝負ページにだけしかないというものではありません。
全てのページの上の部分にあるパーツになります。
ですから、全てのページのヘッダーに、大きな数字を入れて欲しいと思います。
すると、どのページから見込み客がサイトに訪れても、必ず実績を示す数字が目に入ります。
そして、ヘッダー以外の場所にも実績を示す数字を入れましょう。
勝負ページの上部、中部、下部に数字を入れ、繰り返し数字をアピールすることにより、さらに良い結果が出ます。
情報は一度見るよりも、何度も繰り返し見た方が認識しやすいものです。
実績となる数字を繰り返し見せることで、ユーザーに数字を認識してもらいます。
ユーザーの記憶に残りやすくするためには、「大きい」だけでなく、ある程度区切りの良い数字を選んでください。
中途半端な数よりも効果的です。

PAGE TOP