HOME -> SEO用語解説 > 権威の探し方

SEO用語解説 - け

このエントリーをはてなブックマークに追加

権威の探し方

shikaku.png

ユーザーは権威に弱いものなのですが、ユーザーが権威に弱いとわかっていても、企業によっては権威付けが出来ないと悩んでいるのではないでしょうか。 

業種や業界によっては、権威というものアピールしにくいかもしれません。 しかし、権威付けが出来ないわけではありません。 

権威として示せるものというのは、探し方次第で見つけることが出来るものなのです。 

まず、あなたのネットショップが扱っている商品やサービスの歴史や実績を洗い出しましょう。 その中に、権威として示せそうなものはありませんか? 

何もないということはないと思います。 たとえば、「○○のマイスター」「○○のコンシェルジュ」などで、専門性を打ち出すことは出来ないでしょうか。

 「○○のマイスター」などの専門家になることで、専門性を打ち出せるはずです。 このような形で専門家になれば、専門的な資格というものがもともとない業界でも権威付けをすることが出来るでしょう。 権威は、特別な業界にしかないというものではありません。 自分の実績や経験にあったネーミングを考えてみてください。 

権威を創造していくことで権威付けすることが出来ますから、自分にあった権威を考え、探してみて欲しいと思います。

権威のありそうなネーミングを考えることの他には、自分の業界で取得すべき民間が提供している資格などを取得することです。

合格が困難な国家資格とは違い、比較的短期間の研修に出るだけで業界の権威を示せるような資格、認定を探すようにしてください。

単に肩書が得られるだけでなく、実際に顧客に役立つためのスキルを獲得出来、それを顧客に還元出来るようにもなるはずです。

【関連情報】
このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP