HOME -> SEO用語解説 > 自信は恥ずかしがらずに表現する

SEO用語解説 - し

自信は恥ずかしがらずに表現する

自信というのは、書き方次第でユーザーに強力にアピールすることが出来ます。
ユーザーに自信をアピールする書き方の1つとして、競合他社が書きたくてもかけないようなことをページに記載するという方法があります。
これは、同業者が触れたくないような部分を言葉で表したり、「プロ」など仕事に対するスタンスが見えるような言葉を使うことがポイントです。
自分で自分のことを「○○のプロ」というのは勇気が必要ですが、そこを自分で「プロ」言い切ることでユーザーに「相当な自信があるんだな」と感じさせることが出来ます。
実際に言葉として表現すると恥ずかしいようなことをあえて言葉にして掲載することも、ユーザーに自信を感じさせるものです。
専門家でもなかなか言えないことを勇気を持って言い切ることで、ユーザーに自信をアピールすることが出来るのです。
さらに、その自信を裏付ける実績を掲載することも大切です。
実績があれば、読んでいるユーザーもこの実績を言葉で表現しているのだと納得します。
自信をアピールするのは恥ずかしいと感じる方もいるかもしれませんが、ライバルも唸るような自信を言葉にして掲載して欲しいと思います。
恥ずかしがらずに自信となるものを掲載しなければ、ユーザーには伝わりません。

PAGE TOP